【自習応援機能】オンライン英会話のQQ Englishが受講したレッスンビデオのプレイバック機能をリリース

PR TIMES / 2020年10月19日 14時45分

レッスン後の「ふり返り学習」で英語力を向上

株式会社QQ English (本社:東京都新宿区、代表取締役:藤岡 頼光)が提供するオンライン英会話サービスにて、2020年10月15日より受講したレッスンビデオのプレイバック機能をリリースしたことをお知らせいたします。
プレイバック機能紹介ページ: https://www.qqeng.com/blog2/playback/



[画像: https://prtimes.jp/i/16874/45/resize/d16874-45-661417-0.png ]

■レッスン後の「ふり返り学習」で英語力を向上
オンライン英会話レッスンで学習した内容をしっかりと定着させるためには「ふり返り学習」が欠かせません。今回リリースするレッスンビデオのプレイバック機能を活用することで、レッスン中に教師から受けた文法や発音の修正事項、アドバイスを振り返ることができます。
また、レッスン中に学んだ単語や英語表現の定着に加えて「自分がよく間違える文法・発音」を認識することができ、メタ認知力(自分自身を客観的に認知する力)を高めることで、より高い目標の設定やそれを達成する力を引き上げることができるようになります。
また、お子様がオンライン英会話レッスンをご利用されている親御様におきましても、お子様のレッスン内容をあとから振り返ることができますので、教師との会話内容、お子様の反応を見ながら、語彙の定着やコミュニケーションの状態をご確認いただき、ご家庭内での指導やアドバイスに結び付けることも可能です。
この機能によって、受講者様一人ひとりの英語力向上に貢献してまいります。

■プレイバック機能ご利用時の注意事項
・QQ Englishの独自レッスンツール「Classroom」にて受講されたレッスンが対象です。
・Skypeを使ったレッスンは、プレイバック機能の対象外となります。
・レッスンビデオの保存期間はレッスン終了後から30日間となります。
・レッスンビデオは、レッスン終了後24時間以内に自動生成されます。レッスンが終わってから24時間以上経過してからご確認ください。
・プレイバック機能は、PCのブラウザのみ現在は対応しております。

■プレイバック機能をご利用されたユーザー様の声
「授業がすべて録画されて、後から確認できるようになりました。先生が何て言っていたかという確認もできるし、カランメソッドのレッスンでどこをどう間違えたか、何回も確認できるので、とても助かります。」
「プレイバック機能を使って自分のレッスンを振り返ってみました。まだ理想の自分には遠いけど、この振り返りをきっかけにもっと頑張ろうと思いました。」
「プレイバック機能で自分のレッスンを確認してみたら、受け答えの仕方や発音にまだまだ改善点があることに気づけました。」
「聞き取れなかった先生の英語を聞きなおすことで、リスニングの勉強にもなるし、改めてメモも取れることが便利だと感じました。


QQ Englishについて

QQ Englishは2009年に創設。「Gateway to the world」というビジョンをもとに、オンライン英会話サービスと、フィリピン・セブ島で英会話学校2校を運営しています。インターネットを使ってマンツーマンレッスンを行うQQ Englishのオンライン英会話サービスは、全世界で30万人を超える生徒が利用しています。また、英会話学校には中国や韓国をはじめ、ロシアやブラジルなど約30か国の人が留学しています。
4倍速で英語脳を育てる「カランメソッド」の日本初の正式認定校で、1300人の正社員教師が専用オフィスからレッスンを提供していることも特徴です。

■公式サイト
オンライン英会話:QQ English
https://www.qqeng.com/
子ども専門オンライン英会話:QQキッズ
https://qqkids.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング