1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【宮崎県宮崎市】キャンプ地みやざきの交流施設をバファローズカラーに!クラウドファンディング募集中

PR TIMES / 2023年11月29日 13時15分

オリックス・バファローズ宮崎キャンプ10周年記念!オリックス・バファローズファンの皆さんの力が必要です!

キャンプ地みやざきを盛り上げるため、バファローズのキャンプ地SOKKENスタジアムがある清武地域の交流施設「交流プラザきよたけ 四季の夢」をオリックスカラーに塗装します。世界中のオリックスファンの皆さん、キャンプ地みやざきを応援してくださる皆さん、そしてキャンプ地みやざきの‟バファローズタウン”を一緒に創ってくださる皆さん、ぜひお力を貸してください!
■募集:2023年12月15日(金)23時まで
■目標:500万円
■お礼:(例)春季キャンプ参加者全員のサイン入りボード、キャンプ10周年記念グッズ、選手サイン入り色紙、清武特産品セットなど
詳細▶https://readyfor.jp/projects/b-t-kiyotake-shikinoyume



[画像1: https://prtimes.jp/i/24179/45/resize/d24179-45-d12a6d596fa5eebc355b-0.jpg ]

クラウドファンディングにより資金を集め、清武地域の地域住民交流の場となっている「交流プラザきよたけ 四季の夢」をオリックスカラーに塗装します。一緒に‟バファローズタウン”を創り上げましょう!
クラウドファンディングの概要                       


1募集期間:2023年12月15日(金)23:00まで
2実施主体:バファローズタウン清武プロジェクトチーム
3目標金額:500万円(ALL or Nothing方式)
4支援金の使途:
・宮崎市交流プラザきよたけ「四季の夢」の塗装、内装等
・オープニングセレモニー等のイベント開催
・維持管理 ほか
5リターン:
(例)春季キャンプ参加者全員のサイン入りボード、キャンプ10周年記念グッズ、選手サイン入り色紙、清武特産品セット など支援金額(コース)により異なります。
【募集ページ】
https://readyfor.jp/projects/b-t-kiyotake-shikinoyume
[画像2: https://prtimes.jp/i/24179/45/resize/d24179-45-d429e9775c9ef78ea265-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/24179/45/resize/d24179-45-7809f7589c05541174e4-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/24179/45/resize/d24179-45-b5da18834c524985af92-0.jpg ]

清武地域をバファローズタウンにしたい!


オリックス・バファローズは、今年3年連続のリーグ優勝を成し遂げ、パ・リーグでは21世紀初の快挙を達成しました。59年ぶりの関西対決となった日本シリーズでは惜しくも破れましたが、キャンプ地みやざきにも‟元気”と‟感動”を与えてくれました。

常勝軍団オリックス・バファローズの宮崎キャンプは来春で10周年
記念すべき10回目のキャンプを迎えるにあたり、清武地域の交流施設「交流プラザきよたけ 四季の夢」をオリックスカラーに塗装することで、四季オリオリの「人」・「もの」・「情報」が集まる「まちのランドマーク」にしたいと考えています。‟バファローズタウン清武”にお越しいただくファンの皆さまにとっても、楽しみな場所に生まれ変わること間違いなしです!
このクラウドファンディングを必ず達成させるという我々の強い意志の下、All or Nothing=背水の陣で挑みます!
世界中のオリックスファンの皆さん、キャンプ地‟みやざき”を応援してくださる皆さん、そしてキャンプ地みやざきの‟バファローズタウン”を一緒に創ってくださる皆さん、ぜひお力を貸してください!

清武の「四季の夢」とは
[画像5: https://prtimes.jp/i/24179/45/resize/d24179-45-dc711c74a7099c6d8465-0.jpg ]

清武地域は、SOKKEN スタジアムの名前の由来にもなっている幕末の儒学者「安井 息(そっ)軒(けん)」先生の出身地であるとともに、複数の大学や神社・史跡等があり、農林業も盛んであることから、旧清武町時代は文教田園都市として発展してきました。
また、国道沿いにラーメン店が集まっている「ラーメン街道」をはじめ、個性的な飲食店があり、グルメ好きにはたまらないまちです。
今回の舞台、「四季の夢」は、清武地域の中心部に位置しており、四季オリオリの特産品・農産加工品等の販売による地産地消の推進や、地域住民の交流を目的とした物販・交流施設です。
毎日お昼の時間帯には、お弁当などを求める多くのお客さんで賑わっています。
また、観光情報やイベント情報など、地域の情報を発信する拠点として、地域コミュニティの活性化にも取り組んでいます。
問い合わせ


バファローズタウン清武プロジェクトチーム事務局
オリックス・バファローズ清武協力会(電話0985-85-0173)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください