Audible、新年最初の月替わり「ボーナスタイトル」は昨年映画化された又吉直樹さんの大ヒット恋愛小説『劇場』

PR TIMES / 2021年1月6日 13時45分

会員なら無料で聴ける、会員向けのお得な「ボーナスタイトル」



[画像1: https://prtimes.jp/i/36126/45/resize/d36126-45-312188-0.jpg ]

 世界最大級のオーディオブック及び音声コンテンツ制作・配信サービスであるAmazon オーディオブックAudible(以下、オーディブル)は、会員特典である1月の「今月のボーナスタイトル」が又吉直樹さんの大ヒット恋愛小説『劇場』が解禁となったことをお知らせします。オーディブルでは会員特典として、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などの約40万にわたるオーディオブックの中から、毎月好みのコンテンツを1つを自由に選ぶことができるだけでなく、さらに「今月のボーナスタイトル」として、オーディブルが厳選したおすすめの1冊を月替わりで楽しんでいただくことができます。

【1月のボーナスタイトル:『劇場』】
 1月のボーナスタイトル『劇場』は、芥川賞作家であり、芸人としても活躍中の又吉直樹さんによる恋愛小説で、作年の夏には映画化もされ話題となった作品です。オーディブル版の『劇場』では、俳優の豊原功補さんがナレーションを担当しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/36126/45/resize/d36126-45-970740-1.jpg ]


著者:又吉 直樹
ナレーター:豊原功補
再生時間:6時間24分
権利表記:(C) 又吉直樹/吉本興業 (P) 2017 Audible, Inc.
オーディブル版URL
https://www.audible.co.jp/pd/B07876RCB6


あらすじ・解説:
こんな当たり前のことが、なんでできへんかったんやろな。
演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会った――。『火花』より先に書き始めていた又吉直樹の作家としての原点にして、書かずにはいられなかった、たったひとつの不器用な恋。夢と現実のはざまでもがきながら、かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。

Audible(オーディブル)とは?
■「本を聴ける」サービス:世界最大級の規模を誇るオーディオエンターテイメント・サービスです。
Amazon オーディオブックAudibleは、いつでもどこでも耳で読書ができるサービスです。プロのナレーターによって読み上げられた本を音声で聴くことができ、スマホでのオフライン再生も可能。通勤時間や家事の合間、お休み前など、日常のあらゆる時間に読書を取り入れることができます。日本最大級の約40万タイトルをラインナップ。ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・英会話・洋書まで、豊富なジャンルを取り揃えています。芸能人・著名人による声の出演など、Audibleでしか聴けないプレミアムなコンテンツもお楽しみいただけます。
URL:www.audible.co.jp

■世界10カ国で展開中
現在、米・英・独・仏・豪・日・伊・加・印・西の10カ国で展開し、すでに世界で何百万人もの人々が利用。海外では一般的なコンテンツとして広まっています。

■スマホアプリはもちろん、Amazon EchoやAlexa搭載デバイスでも利用可能!
Amazon Echoシリーズを始めとしたAlexaが使えるデバイスやPCサイト、スマホアプリから聴くことができます。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング