緊急2Days開催「STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、1人でも歌えます」!研究生の逸材は「うたうま優勝レベル」!?センパイも貫禄ステージで「涙出てきたわ」

PR TIMES / 2020年3月24日 18時35分



[画像1: https://prtimes.jp/i/50435/45/resize/d50435-45-707653-10.jpg ]

秋元康プロデュースAKB48グループの国内最新グループとして2017年に活動を開始した瀬戸内を拠点とするアイドルグループ「STU48」。
昨年末には待望のニコニコチャンネル「STU48 CHANNEL」をオープンさせ、初回放送から1万3000人を超える視聴者が配信を見守る大変な盛り上がりとなりました。

そんな「STU48 CHANNEL」が3月18日(水)・19日(木)、船上劇場『STU48号』からSTU48メンバーのソロカラオケをお届けする緊急特番『STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます』を2日に渡り放送!
メンバー自身が選曲だけでなく衣装選びも行い、ガチで歌うというこの企画。メンバーそれぞれの個性が光るパフォーマンスに多くの視聴者が魅了される、大盛況の放送内容となりました。

┃衣装に選曲にパフォーマンスと見所盛りだくさんの「STU48のソロカラオケLIVE」!
STU48メンバーが彼女たちの船上劇場『STU48号』からソロカラオケを披露してしまうという2Days緊急特番『STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます』。いよいよ1日目のステージが幕開けとなります。
メンバーひとりひとりが選んだ3曲を歌うこと、そして衣装も自分たちで選んでいることが語られると、早速ソロカラオケ大会はスタート。

1人ずつステージ中央で個性豊かなパフォーマンスを繰り広げ、その傍らではメンバーがマラカスや鈴などでカラオケを盛り上げます。

まず1日目にご紹介したいのは、研究生の“りこち”こと、工藤理子さん。
1曲目の「野菜シスターズ / AKB48」でメンバー全員をステージ中央に引きずり込むと、2曲目には「北川謙二/ NMB48」…、ならぬSTU48支配人「山本学」さんの名前に替えた“替え歌”を披露!盛り上がるステージには1期生のセンパイも合流となります。
さらに3曲目には圧巻の英語歌詞で「BINGO! / AKB48」披露という芸達者っぷりを見せつけると、視聴者からも「すげえええええ」「海外進出STU48」「秋元先生、見てくれてますか?」といったコメントが届けられる大変な盛り上がりとなりました。

続いてご紹介したいのは、同じく研究生の“ゆりにゃ”こと、南有梨菜さん。
全国ツアーでも披露していた「黒い天使 / AKB48」をバツグンの歌唱力で披露した際には、1期生の薮下楓さんと今村美月さんが急遽バックダンサーで参加してくれるという贅沢なステージとなりました。

┃研究生たちのパフォーマンスに触発され先輩たちも!?
研究生たちの頑張りにセンパイも負けてはいられません。続いてご紹介したいのは、1期生“のんちゃん”こと、新谷野々花さん。
1曲目から「フラストレーション / SKE48」でステージ上をお祭り騒ぎにすると、「キスは待つしかないのでしょうか? / HKT48」でキュートな表情を魅せます。
そして、最後に「NO WAY MAN / AKB48」を披露した際には、視聴者からも「これを聞きに来た」「最高のラップだ」「天才かよ」といった賛辞が贈られることとなりました。

1日目のラストにご紹介したいのは、1期生“ゆみりん”こと、瀧野由美子さん。
ステージに登場するなり、「私は自分のパートだけ歌いま~す!」と、AKB48選抜曲を自身のパートだけ歌うという驚きのスタイルで披露!
担当パート以外の歌をメンバーに任せ、完璧なダンスを披露しながら、「11月のアンクレット / AKB48」「Teacher Teacher / AKB48」「サステナブル / AKB48」の順に踊る瀧野さん。
一旦舞台袖にハケるというシーンまで再現したこのパフォーマンスには「バリ笑う!」「他のメンバーが見えるわ」「ある意味天才」「最高かよ!!!!」「ストーリー性あったな~!」と視聴者からのコメントも大きく盛り上がりました。

┃2日目の研究生は歌姫揃い!「うたうま優勝レベル」との声も!
2日目に入ってもこの盛り上がりは収まりません。まずご紹介したいのは、研究生の“いけだちゃん”こと、池田裕楽さんです。
「Bird / AKB48」「ロマンスかくれんぼ / AKB48」「初めての星 / NMB48」と難易度の高い曲を順にバツグンの歌唱力で披露すると、「歌うま!」「声量が違う」「秘密兵器!」「うたうま優勝レベルだ。。。」「池田プロと呼ばねば」「ソロコンあったらいく」といった称賛の声が飛び交いました。

続いてのご紹介は、同じく研究生の“さらちゃん”こと、清水紗良さん。
1曲目の「暗闇 / STU48」がスタートすると、早速「うま!」「歌で語れるレベルや」「天才揃い」とのコメントが。
2曲目には「次は憧れの大島優子さんに捧げる歌です」と「泣きながら微笑んで / AKB48」、3曲目には「BINGO! / AKB48」を披露。
その圧倒的歌唱力に「すごすぎる」「清水プロのバラードは強いぞ」「STUは歌姫揃い」「圧倒的である。」と視聴者コメントも止みませんでした。

┃「舞Q」弾幕からの王道アイドルソングで大団円!
次にご紹介したいのは、「第3回AKB48グループ ドラフト会議」でSTU48入りとなった“舞Q”こと、中村舞さん
「希望的リフレイン / AKB48」「チャイムはlove song / SKE48」「ひこうき雲 / AKB48」の3曲をキュートに披露すると、「声可愛い」「はいアイドル」「希望そのもの」「超絶可愛い舞Q」「QQQQQQQQ」とその可愛さに画面は、“舞Q弾幕”で終始埋め尽くされてしまうほどとなりました。

そして長いようであっという間の2日間、緊急特番『STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます』を締めくくってくれたのは、1期生の“ちほ”こと、石田千穂さん。

「そばかすのキス / AKB48」「なんて銀河は明るいのだろう / SKE48」と続け、2日間の最後を飾る曲としてチョイスしたのは、卒業シーズンに、そして石田さん自身もこの春高校ご卒業のため、ピッタリという曲、「桜の花びらたち / AKB48」。
視聴者からは「さすがソロコン経験者」「ざアイドル」「可愛さが桁違い」「上手い以上の魅力がある」「これぞ王道」「涙でてきたわ」といったコメントが渦巻く最高のエンディングとなりました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/50435/45/resize/d50435-45-433721-11.jpg ]

2日間で4万7000を超えるコメントが寄せられた大盛況の緊急特番『STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます』。ご紹介しきれなかったメンバーのパフォーマンスも必見ですので、是非この機会に『STU48 CHANNEL』へご入会してみるのはいかがでしょう。

【放送概要】
番組名  :【1日目】STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます~
■2020年3月18日(水)18:00~21:30
https://bit.ly/2WKzuQp
出演者:今村美月、岩田陽菜、新谷野々花、瀧野由美子、峯吉愛梨沙、矢野帆夏、薮下楓、川又あん奈、川又優菜、工藤理子、田中美帆、田村菜月、南有梨菜、立仙百佳

番組名  :【2日目】STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます~
■2020年3月19日(木)18:00~21:30
https://bit.ly/2UeZ1Q4
出演者:石田千穂、甲斐心愛、兵頭葵、福田朱里、沖侑果、信濃宙花、中村舞、池田裕楽、小島愛子、迫姫華、清水紗良、吉崎凛子、渡辺菜月

【STU48 CHANNEL】
STU48のオフィシャルチャンネルです。
URL: https://bit.ly/2vK6gWF
月額:550円

【ニコニコチャンネル概要】
「ニコニコチャンネル」は、企業・団体が動画・生放送・記事・ブログなどを配信ができるプラットフォームとして2008年にサービスを開始。2013年12月からは企業・団体だけでなく一般ユーザーも対象となる「ユーザーチャンネル」を開始。現在、開設されている8,660チャンネルのうち、有料チャンネルは1,423chで、国内最大級のサブスクリプション型“ファンコミュニティプラットフォーム”として成長を続けています。
※チャンネル数は2019年3月末時点
URL: https://bit.ly/2RXXN9x

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング