アイロボット ルンバ キッズ向けプログラム「アイロボット 子ども研究所」開設! 

PR TIMES / 2013年3月5日 11時38分

「ワークショップコレクション9」に出展 ~ロボットの世界にふれてみよう~

アイロボット日本総代理店セールス・オンデマンド株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長
木幡民夫、以下セールス・オンデマンド)は、2013年3月9日(土)・10日(日)の2日間、NPO法人CANVAS及び、
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科が主催する子どものためのワークショップ博覧会「ワークショップ
コレクション9」に初出展し、ロボットの知識を深めることができるキッズ向けプログラム「アイロボット 子ども研究所」を
開催します。



近年、子どもたちの理科や科学に対する興味や関心が低くなり、「理科嫌い」「科学離れ」が
社会的に注視されています。そこでセールス・オンデマンドでは、「アイロボット 子ども研究所」を
通じて、子どもたちにロボットの役割や技術をやさしく解説することで、科学や技術に関心を
持ってもらいたいと考えています。小さなひらめきが未来のロボット技術の発展につながることを
願っております。

■ 「ワークショップコレクション9」とは
こども向けワークショップ・プログラムの全国普及と発展を目的に、全国に点在する
こども向け「ワークショップ」を一同に集め、一般へ広く紹介する博覧会イベントです。
2004年から毎年1回開催されており、今回が9回目となります。2012年に開催された
同イベントには、二日間で約74,000人が来場しました。
※ 「ワークショップコレクション9」についてはこちらをご覧ください  http://www.wsc.or.jp/index.html

【アイロボット 子ども研究所】プログラムについて

ロボットとは何か?ロボットのある未来とは?参加者が子ども研究員となり、
ロボットについて考え、ロボットの世界にふれるプログラムを実施します。
● 開催日時 : 2013年3月9日(土)  11:00~17:00
         2013年3月10日(日) 10:00~17:00
● 開催場所 : 慶應義塾大学日吉キャンパス第4校舎独立館3F  D311教室
● 参加費用 : 無料(1人1回30分程度)
● 対象年齢 : 5才~
● 詳細内容 :
1. いろいろなロボットを体験してみよう!
  アイロボットが開発した「ルンバ」をはじめ、プール清掃ロボットの「ヴェロ」、
  雨どい掃除ロボットの「ルージ」など、実際に触れることができます。
2. ロボットとは何か?なぜロボットを作るのか?一緒に考えよう!
  研究員がロボットの世界をわかりやすく解説します。
  一緒に考えることで、ロボットへの興味喚起を図ります。
3. 自分だけのオリジナル“ルンバ”を作ってみよう!
   ルンバの形をしたペーパークラフトに好きなデザインを描き、組み立てることで
  想像力を醸成します。
● 特典 : 子ども研究員キット(白衣、IDカード)、ルンババルーン
● 「アイロボット 子ども研究所」についてはこちらをご覧ください http://labo.irobot-jp.com/kids-labo/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング