シリコーン微粘着タイプのきれいにはがせるラベル素材新アイテムを発売

PR TIMES / 2012年7月11日 13時52分



 リンテック(本社:東京都板橋区 代表取締役社長:大内昭彦)は、先月発売したきれいにはがせるラベル素材「REPOP(リポップ)」シリーズの強粘再剥離タイプに続く第2弾として、簡単に貼れて、きれいにはがせるシリコーン微粘着タイプの2アイテムをラインアップ。7月17日から全国販売を開始することにしました。
  
【きれいにはがせるラベル素材新ブランド「REPOP」シリーズ】
 
 リンテックでは、ラベルの新たな用途提案を目的に、きれいにはがせるラベル素材の新ブランドとして今年の6月に「REPOP」シリーズを発売。その第1弾として、一般的な再剥離タイプの粘着剤に比べて粘着力が高く、プラスチック容器などにしっかりと貼ることができる、強粘再剥離タイプのラベル素材をラインアップしました。

 そして今回、第2弾としてシリコーン微粘着タイプの新規粘着剤を採用した2アイテム(白色フィルムベース、透明フィルムベース)を、7月17日から全国発売することにしました。
 
【平滑面に対して簡単に、きれいに貼れる微粘着タイプのラベル素材】
 
 今回発売するのは、はがしやすい微粘着タイプのラベル素材で、貼る際に空気が残りにくく、比較的大きな面積のラベルでも簡単に、きれいに貼ることができます。被着体と粘着剤がなじみやすく、ガラスやアクリル、ポリカーボネートなどの平滑性の高い被着体にしっかりと密着。ラベルをはがしたあとに、透明なガラス面が曇ってしまうといったこともありません。

 剥離紙は新開発の高平滑タイプを採用。粘着剤面の平滑性を高め、特に透明フィルムベース品において、より高い透明性と優れた意匠性を実現します。また、寸法安定性に優れ平判適性を持たせた製品設計となっており、オフセット印刷も可能。飲食店・コンビニなどの店舗の窓貼付用ポスター、ショーケースのPOP・アイキャッチラベルなどに最適です。
 
【製品概要】
  
■特 徴
 
○ラベルを貼る際に空気が残りにくく、比較的大きな面積のラベルでも簡単に、きれいに貼ることができるシリコーン微粘着タイプのラベル素材です。

○被着体と粘着剤がなじみやすく、ガラスやアクリル、ポリカーボネートなどの平滑性の高い被着体にしっかりと密着。ラベルをはがしたあとに、透明なガラス面が曇ってしまうといったこともありません。

○剥離紙は新開発の高平滑タイプを採用。粘着剤面の平滑性を高め、特に透明フィルムベース品において、より高い透明性と優れた意匠性を実現します。また、寸法安定性に優れ平判適性を持たせた製品設計となっており、オフセット印刷も可能です。
 
■製品仕様
 
・品番   RE503S
・表面基材 発泡ポリエステルフィルム(白色)50μm
・粘着剤  シリコーン粘着剤
・剥離紙  白色上質紙

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング