ザイリンクス、Vivado Design Suite でEE Times 誌と EDN 誌による権威ある2013 年度 ACE アワードを受賞

PR TIMES / 2013年5月2日 16時44分

業界初の SoC 強化デザインスイートである Vivado Design Suite が業界で最も優れた製品の一つとして評価される

ザイリンクス社(本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX)は4 月 24 日 (米国時間)、業界初の SoC 強化デザインスイートである同社のVivado(R) Design Suite が、UBM Tech 社の EE Times 誌と EDN 誌が主催する ACE (Annual Creativity in Electronics) アワード(http://ubm-ace.com) の「Ultimate Products - ソフトウェア」部門において受賞製品に選出されたことを発表した。表彰は、UBM Tech 社のDESIGN West/ESC シリコンバレー コンファレンスの一部として 2013 年4 月 23 日に開かれた EE Times/EDN ACE アワード授賞式典において行われた。


Vivado Design Suite が 2013 年度 ACE アワードに選ばれたのは、All Programmable FPGA および SoC のデザインの生産性を高める製品の能力が評価されたためである。業界標準と一般的なスケーラブル モデルに基づいて構築された システム/IP 重視型統合開発環境を特長とするVivado Design Suite は、C/C++ および System C の高位合成やインテリジェント IP インテグレーション、RTL シミュレーションに加え、競合ソリューションと比べ 4 倍の速度を持つ業界最先端の解析インプリメンテーションエンジンを提供する。


ザイリンクスのデザイン メソドロジ マーケティング担当シニア ディレクターであるトム フェイスト (Tom Feist) は、「4 年以上の年月を費やして次世代開発環境である Vivado Design Suite をゼロから構築してきた私たちの努力をこのように高く評価して頂き、感謝しています。UBM 社によってACE アワードの受賞者に選ばれたことは、ザイリンクスの定評ある優秀性と品質の水準を保ちながら、一世代先の生産性を可能にするソリューションを顧客に提供するためにザイリンクスが努力していることの証しになります」と述べている。


「Ultimate Products of the Year」アワードは、11 のカテゴリーにおいて過去 12 カ月間に発売されたなかから最も重要な製品に与えられるもので、業界の専門家多数の評価に基づいて選出された。各部門の受賞製品の選出は、EE Times/EDN 両誌のベテラン編集者が記者によるレビューも考慮して行った。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング