一般財団法人世界で生きる教育推進支援財団設立のお知らせ

PR TIMES / 2014年11月17日 15時29分

世界的な教育プログラムである国際バカロレアを日本の学校へ導入していくことで、日本の教育改革に風穴を開けるべく、「一般財団法人世界で生きる教育推進支援財団」(GEF:Global Education Foundation)を設立しました。

文部科学省は、2018年までに世界148ヶ国で導入されている教育プログラムである国際バカロレア(IB)の認定校を200校までに増やす方針を決定しました。行政としても、グローバル人材の育成を進めていますが、様々な利害関係が対立する中での教育変革は難しく、進展しているとは言い難い状況となっています。

当財団では、学校が国際バカロレアを導入する際の支援や国際バカロレアの卒業試験料を一部負担することで、日本の教育改革を押し進めていくことを目指していきます。


【一般財団法人世界で生きる教育推進支援財団概要】
名称 : 一般財団法人世界で生きる教育推進支援財団 /GEF:Global Education Foundation
所在地 : 東京都目黒区下目黒2-20-28
設立者・代表理事 : 坪谷 ニュウエル 郁子
ホームページ : http://www.sekaideikiru.com/
問い合わせ先 :
TEL:03-6421-7624(担当:竹田)
FAX:03-6421-7629

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング