ダイバーシティー推進シンポジウム「明日への処方箋~男も変わる 働き方を変える!~」

PR TIMES / 2014年12月15日 17時27分

東京・有楽町で開催

朝日新聞社は2015年1月18日(日)、ダイバーシティー推進シンポジウム「明日への処方箋~男も変わる 働き方を変える!~」を、東京・有楽町朝日ホールで開催します(参加無料)。
「女性の活躍」が社会のキーワードになる時代になりました。でも、結婚したり、子育てや介護をしたりとライフステージが移り変わる中で、男性と同じように働くのが難しい女性も出てきます。性別にかかわらず、一人ひとりが個性や能力をいかして働き続けるには、男性の側も意識や働き方を見つめ直す必要がありそうです。ダイバーシティーを次の段階に進めていける社会のあり方や、それを担える新しいリーダー像などを考えます。


■日時  2015年1月18日(日)14:30~17:45(開場14:00)

■会場  有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)

■プログラム

・基調講演 「最大の成長戦略、ダイバーシティー」

  野田聖子氏(衆議院議員)

・特別講演 「ビジネス戦略としてのダイバーシティー~推進する三つの柱」

  野上麻理氏(アストラゼネカ 執行役員 マーケティング本部長)

・パネルディスカッション 「明日への処方箋~男も変わる 働き方を変える!~」

  佐々木かをり氏(イー・ウーマン社長)、鈴木英敬氏(三重県知事)

  松本晃氏(カルビー会長兼CEO)、水無田気流氏(詩人、社会学者)

  コーディネーター: 浜田敬子・AERA編集長

☆その他詳細、申込はこちら⇒ http://www.asahi.com/diversity/

■締め切り 2015年1月5日(月) 700名を無料招待(応募多数の場合は抽選) 

■お問い合わせ 朝日新聞社 ダイバーシティー・プロジェクト事務局  diversity@jmcom.co.jp

TEL:03-5565-3464(平日10:00~17:00、土日祝日と12/27~1/5を除く)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング