JKのためのWEBマガジン『EMMARY』×『チームシンデレラ総研』女子高生のクリスマスとお正月の過ごし方ランキング

PR TIMES / 2017年12月19日 12時1分

クリスマスに一緒に過ごしたい有名人からお年玉事情まで徹底調査!

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)のアルバイト求人情報サービス「an」< https://weban.jp/ >が運営するJKのためのWEBマガジン『EMMARY(エマリー)』< http://emmary.weban.jp/ >と、日本最大級の女子高生イベント「シンデレラフェス」を主催するチームシンデレラによる『チームシンデレラ総研』< https://cinderellaweb.com/teamcinderella_research/ >は、全国の女子高生532人を対象に【女子高生の年末年始に関する調査】を行いましたので、結果をお知らせいたします。



【調査結果概要】
◆クリスマスは「友達と遊ぶ」が1位
2017年の女子高生のクリスマスの過ごし方は、24日、25日ともに「友達と遊ぶ」が1位、「家族と家で過ごす」が2位という結果になりました。この順位は、彼氏がいる、いないにかかわらず同様の結果となりました。

◆彼氏へのプレゼントにかける金額は、10,000円以下が8割以上
女子高生が彼氏へのプレゼントにかける金額は、10,000円以下という回答が8割を超えました。彼氏にあげたいプレゼントは、3位に「手作りのアルバム」、5位に「手紙」がランクインしており、お金をかけなくても喜んでもらえるものが挙がりました。

◆クリスマスに一緒に過ごしたい有名人は、男性が山﨑賢人さん、女性は石原さとみさん
女子高生が一緒に過ごしたい男性有名人の1位に輝いたのは、ドラマ「陸王」に出演している山﨑賢人さんとなりました。また、2位も同じく「陸王」に出演している竹内涼真さんでした。
女性有名人の1位に輝いたのは石原さとみさん。「とにかく美しい!キレイ!」という声が多く寄せられ、「美の秘訣を教えてほしい」という声もありました。そして、2位、3位には、『EMMARY』の元編集長 藤田ニコルさんと、現編集長 久間田琳加さんがランクインしました。

◆お正月の過ごし方は初詣。新年のあいさつはLINEで
お正月の過ごし方ランキングでは、「初詣に行く」が1位となりました。また、年始のあいさつは、1位「LINEでする」、3位「Twitterでする」、4位「Instagramでする」など、女子高生らしい回答が目立ちました。

◆2016年のお年玉は15,000円以上が6割以上
2016年にもらったお年玉の額は、1位「15,000円~30,000円」、2位「30,000円~50,000円」、3位「それ以上」となり、約6割の女子高生が15,000円以上もらったと回答しました。

◆年末年始のTVで一番好きな番組はあのバラエティ番組が圧勝!
一番好きな年末年始のTV番組については、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !」笑ってはいけないシリーズが、2位に圧倒的な大差をつけて1位となりました。

<クリスマスに関する調査結果>
[画像1: https://prtimes.jp/i/22215/46/resize/d22215-46-306392-5.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/22215/46/resize/d22215-46-665995-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/22215/46/resize/d22215-46-893208-2.jpg ]


<お正月に関する調査結果>
[画像4: https://prtimes.jp/i/22215/46/resize/d22215-46-832270-3.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/22215/46/resize/d22215-46-269178-6.jpg ]

※上記の他、チームシンデレラ総研のHP< https://cinderellaweb.com/teamcinderella_research/ >では、「女子高生の年末年始に関する調査」について詳細レポートを掲載しております。
****************************************************************
「女子高生の年末年始に関する調査」概要
○調査方法:WEBサイト『EMMARY』、『シンデレラWEB』のユーザーおよびチームシンデレラ会員に
      インターネット調査を実施
○調査期間:2017年11月25日(月)~12月4日(月)
○調査対象:全国の女子高校生
○サンプル数:532件
****************************************************************
■「an」について< https://weban.jp/
「an」は、1967 年、「日刊アルバイトニュース」として創刊。今年で50年を迎えます。現在は、PC・スマートフォンなどで、全国のアルバイト求人情報を提供し、より多くの人と組織の最適なマッチングを目指してまいります。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣のパーソルテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のパーソルキャリアをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

■チームシンデレラ総研について< https://cinderellaweb.com/teamcinderella_research/
今の高校生世代、次の高校生世代は、ジェネレーションY、ジェネレーションZとも言われ、従来の“オトナ”が常識としている価値観やライフスタイルとはかけ離れた世代です。この世代の志向を捉え、的確なマーケティングをすることが、次の時代の「ヒット」を創造していくためには必要不可欠だと私たちは考えています。
チームシンデレラ総研では、リアルな150人以上のネットワークによる定量調査、また5万人以上のメルマガ会員を始めとしたチームシンデレラネットワークによる定量調査と合わせ、世の中に刺さるPRや商品開発を行うためのマーケティングサービスを行っています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング