インフィニオン、車載、産業、通信市場向けの世界で最も先進的かつセキュアなフラッシュ メモリ、Semper Secureを発表

PR TIMES / 2020年6月24日 16時40分

2020年6月16日、ミュンヘン (ドイツ)カリフォルニア州サンノゼ (米国)



インフィニオン テクノロジーズ (FSE: IFX / OTCQX: IFNNY、以下「インフィニオン」) は、サイプレス セミコンダクタ コーポレーションの買収により、メモリ ソリューションにおける専門技術を拡充させています。インフィニオンは本日、受賞歴を誇る優れたSemper™ NORフラッシュ メモリ プラットフォームの新しいファミリとしてSemper Secure NORフラッシュをリリースしたことを発表しました。Semper NORフラッシュの実証済みの堅牢なスマート メモリ アーキテクチャをベースに構築されたSemper Secure NORフラッシュは、セキュリティと機能安全を1つのNORフラッシュ デバイスに統合した世界初のメモリ ソリューションで、最先端コネクテッドカーや産業機器、通信システムに求められるセキュリティや安全性、信頼性を提供します。

コネクテッド システムの普及により、さらに優れたセキュリティの必要性が高まっています。Semper Secure NORフラッシュは、厳しい要件を満たし、重要システム情報を保護する信頼できるソリューションを提供します。セキュリティが確保されたフラッシュ ソリューションではNORフラッシュがプロセッサの外部に配置されており、これはさまざまな攻撃を受けやすい環境下で特に重要です。Semper Secureは、ハードウェアRoot-of-Trustとして機能してエンドツーエンドの保護を提供する唯一のNORフラッシュ ソリューションです。加えて、Semperソリューション開発キットにより容易なシステム統合が可能で、Time-to-Marketの短縮とTCO削減を実現します。

インフィニオン テクノロジーズLLCメモリ ソリューションズの代表であるサム ジャハ (Sam Geha) は、「コネクテッド システムのセキュリティの確保は、情報の保護やシステム インテグリティの維持に重点を置いているお客様にとって最重要課題です。外部NORフラッシュを利用してコネクテッド システム内のコードやデータを保護するシステムが増える中、メモリ向けの一層高度な暗号セキュリティへの必要性が高まっています。インフィニオンのSemper Secure NORフラッシュ アーキテクチャは、機能安全に対応済みのSemper製品にセキュアなサブシステムを追加したもので、エンドツーエンドの永続的な保護を実現すると共に、システムを不正アクセスから効率よく保護します」と述べています。

Objective Analysis社の社長であるジム ハンディ (Jim Handy) 氏は、「組み込みシステムにおいてフラッシュがホスト プロセッサの外に配置されるようになりにつれ、システム全体のセキュリティを保護する方法を見いだすことがますます重要になっています。MCU内に組み込めないのであればフラッシュ メモリ自体のセキュリティを保護しよう、というインフィニオンのアプローチは、設計技術者の自由度を高める魅力的なアーキテクチャです」と述べています。
[画像: https://prtimes.jp/i/33539/46/resize/d33539-46-349557-0.jpg ]

Semper Secure NORフラッシュ ファミリは1.8Vおよび3.0Vの動作電圧をサポートし、128Mb、256Mb、および512Mbの容量が用意されています。さらに、-40°C~+125°Cという広範の温度をサポートしたAEC-Q100規格準拠品も用意されています。ISO 26262規格に完全に準拠して設計されており、ASIL-Bに準拠するほか、ASIL-Dへの対応も容易です。また、EnduraFlex™アーキテクチャの実装により、パーティションごとに高耐久性または長期保存用に最適化を図れるため、システム デザインを簡素化します。Quad Serial Peripheral Interface (SPI) やOctal SPI、HyperBus™インターフェースに対応しており、Octal SPIおよびHyperBusインターフェース搭載製品は、高速x8シリアルNORフラッシュに関するJEDEC eXpanded SPI (xSPI) 規格に準拠し、最大400MBpsの読み出し帯域幅を実現します。

供給体制
インフィニオンの256 Mb Semper Secure NORフラッシュ デバイスは現在、主要顧客向けにサンプル出荷中で、2021年第2四半期に量産開始を予定しています。

インフィニオンについて
インフィニオン テクノロジーズは、暮らしをより便利に、安全に、エコに革新する半導体分野の世界的リーダーです。明るい未来の扉を開く鍵になる半導体をつくることが、私たちの使命だと考えています。2019会計年度 (9月決算) の売上高は80億ユーロ、従業員は世界全体で約4万1,400人。2020年4月のサイプレス社 (本社: 米国) 買収により、世界の半導体メーカー上位10社に名を連ねています。

インフィニオンは、ドイツではフランクフルト株式市場 (銘柄コード: IFX)、米国では店頭取引市場のOTCQX (銘柄コード: IFNNY) に株式上場しています。

お問い合わせ先:
サイプレス セミコンダクタ - インフィニオン テクノロジーズ グループ
info-japan@cypress.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング