1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

会津バス:リアルタイム到着時刻予測サービスの開始

PR TIMES / 2021年9月24日 16時15分

道路混雑状況等を加味し、正確でリアルタイムの予測が可能! わかりやすくユーザーフレンドリーなインターフェース



会津乗合自動車株式会社(代表取締役社長:佐藤俊材、本社:福島県会津若松市、以下「会津バス」)と株式会社みちのりホールディングス(代表取締役グループCEO:松本 順、本社:東京都千代田区、以下「みちのりHD」)は、HERE Technologies社(以下「HERE」、※1)が提供する位置情報技術を活用した、高速バス利用者向けの到着時刻予測サービスを提供開始します。本サービスでは、道路混雑や天候などにより変動する高速バスの到着時刻を、道路混雑状況などを加味したHEREの技術を活用することによりリアルタイムで正確に予測してお知らせします。またその予測情報を外部と共有することもでき、例えば高速バスを利用者の送迎待ち時間や遅れによる心配の解消につながります。
みちのりグループでは、高速バスの利用体験を向上させるための取り組みの第一弾として無料WIFIの導入、第二弾としてキャッシュレス決済への対応を進めてきました。本サービスはその第三弾であり、今後も様々な機能拡張によって利便性の向上を目指します。

【本サービスの特徴】
これまでも高速バス向けにバスロケーション(バスロケ)サービスと呼ばれる類似のサービスが提供されていましたが、その多くは路線バスで使われている技術を基に提供されており、到着時刻の予測にはリアルタイムの道路状況が反映されていませんでした。また初めて高速バスを利用する利用者が路線バスに比べても多いにも関わらず、乗降バス停の名前を正確に入力する必要があるなど、分かりにくいインターフェイスも利便性を損ねていました。
本サービスでは、システム開発をデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進に定評のある株式会社モンスターラボ(以下、「モンスターラボ」、※2)が行うことで、利用者導線を意識したUI/UXを目指しています。また、エンタープライズ領域においてグローバルで高いシェアを有するHEREの位置情報技術をシステム開発に活用することで、利用者へのリアルタイムでの情報提供を実現しています。

今回のサービスでは以下の機能を実装しています。
●乗車した便に対応した情報提供(検索の省略)
●運行経路と現在車両位置の見える化
●選択した目的地への到着時刻の予測
●その他のバス停への到着時刻の予測と実績
●到着時刻の(車外)ユーザーとの共有

〔サービス画面〕

[画像1: https://prtimes.jp/i/45067/46/resize/d45067-46-6fca5f00bc0e0670d4a3-0.png ]


【サービスの利用方法】
高速バスに乗車後、前の座席の後背部にあるQRコードを読み取ってサービスに接続します。乗車便の降車可能な停留所が表示されますので、降車予定の停留所を選ぶと、リアルタイムで正確な到着予測時刻が表示されます。降車予定の停留所は変更することができます。また地図上で車両の位置や運行経路を確認することもできます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/45067/46/resize/d45067-46-0663f0ba681a940805ac-1.png ]


【提供予定路線】
本サービスは、まず会津バスの以下路線を対象に開始し、利用者の声を集めながら対象路線の拡大を検討します。
導入路線:会津若松-郡山-いわき線/会津若松-仙台線
開始日 :2021年9月25日より
〔対象路線〕
[画像3: https://prtimes.jp/i/45067/46/resize/d45067-46-4be78ad2167a9ee24fd9-2.png ]


【今後の機能拡張】
みちのりグループでは、高速バスの利用をより快適にするため、本サービスの機能拡張を目指します。例えば、コロナ禍で心配になる車内の混雑情報を乗車する前に確認できるサービスなど、より安心して利用いただくための機能を検討しています。また、デザイン面でも色味の統一や、夜行バスの車内など、周囲への光漏れが気になる状況でも気兼ねなく使えるダークモードへの対応など、安全や快適性、利便性の改善に向けて進めていく予定です。

※1 HERE概要
HEREは、位置情報サービス分野の世界的なリーディング企業として、自動車業界で確固たる地位を築いてきました。近年は、物流、交通、サプライチェーン、メディア、通信等、幅広い業種・業界にも位置情報プラットフォームを展開しています。日本においては、2020年5月に三菱商事株式会社などからの出資を受け入れ、同社の有する幅広い産業とのネットワークも活用しながら、日本市場での成長加速、提供サービス拡充に取り組んでいます。
HEREの詳細は以下のサイトをご参照ください。
www.here.com および  http://360.here.com
https://www.here.com/jp(日本語での情報)

※2 モンスターラボ概要
株式会社モンスターラボは、クライアントが抱えるデジタル領域のビジネス課題に対し、最適なソリューションを提供するコンサルティング会社。クライアントのビジネスを成功に導くために、モンスターラボの強みである「ビジネス・デザイン・テクノロジーの三位一体」「グローバルなナレッジ」「フレキシブルなチーム組成」を活かし、 クライアントと伴走しながらDX推進をサポートいたします。グループ約1,200名、世界16ヵ国27都市のタレント(人材)を活用し、デジタルコンサルティング事業・プロダクト事業(RPAツール、店舗向けオーダーシステム等)を展開するモンスターラボホールディングスの日本における事業会社です。
モンスターラボの詳細は、以下のサイトをご参照ください。
https://monstar-lab.com/jp/

【会津乗合自動車株式会社】
所在地:〒965-0024 福島県会津若松市白虎町195
設立:1943年7月
代表者:代表取締役社長 佐藤俊材
事業内容:バス事業(乗合・高速・貸切)、タクシー事業、旅行事業、人材派遣業
保有車両数:バス195台 タクシー81台
サイト: https://www.aizubus.com/

【株式会社みちのりホールディングス】
所在地:〒100-6608 東京都千代田区丸の内一丁目9番2号 グラントウキョウサウスタワー8階
設立:2009年3月
代表者:代表取締役グループ CEO 松本 順
グループの事業内容:バス事業(乗合・高速・貸切)、鉄道事業、観光事業(旅行代理店・ホテル)、車両整備事業、 不動産事業
サイト: http://www.michinori.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング