1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

東アジアスーパーリーグ(EASL)、マカオのスタジオシティで試合を開催

PR TIMES / 2023年11月13日 17時15分

「メルコ・スタイル・プレゼンツ Clash of the Champions」メラルコボルツ対琉球ゴールデンキングス戦

東アジア最高峰のバスケットボールリーグである東アジアスーパーリーグ(以下、EASL)は、メルコリゾート&エンターテインメントとスポンサーシップ契約を締結したことを発表いたします。同社の統合型リゾート「スタジオ・シティ」が会場となり、「EASL 2023-24シーズン」における13試合目となる「メラルコボルツ対琉球ゴールデンキングス」をライブ配信いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/48293/46/resize/d48293-46-76f7b01281d610120015-0.jpg ]

「メルコ・スタイルプレゼンツ Clash of the Champions」となる本試合は、メラルコボルツと琉球ゴールデンキングスの対戦を通して、東アジアのバスケットボールとスポーツエンターテイメントの最高峰を観客の皆様にお届けいたします。本試合は、エンターテインメント・ブランドのメルコ・スタイルが大会スポンサーを務め、提携リゾートのスタジオ・シティが会場スポンサーとなり、マカオに集まった観客の皆さまに迫力ある試合を提供します。

マカオを訪れる観光客に多様なスポーツイベントやレジャー体験を提供しているマカオ特別行政区のスポーツ局は今回のイベントを全面的に支援しています。また、今回のイベントは総合観光レジャー産業とスポーツ産業との相乗的統合の発展促進への貢献も期待されています。

EASL CEO マット・ベイヤーのコメント:
「EASLは、メルコ・スタイルとスタジオ・シティと協力し、東アジア最高峰のバスケットボールリーグの試合を活気あるマカオで再び開催できることを非常に嬉しく思っています。私たちは、観客の皆さんに、この素晴らしい会場でプレイする各チームが持つ世界クラスのスキルとスポーツマンシップをお届けできることを光栄に思います。」

スタジオシティ シニアバイスプレジデント&プロパティゼネラルマネージャー ケビン・ベニングのコメント
「メルコは、多様なワールドクラスのエンターテイメントをゲストの皆様にお届けすることをお約束します。観光+スポーツ の融合を通じてマカオの観光産業の競争力強化に貢献するため、EASLと協力し、スタジオシティでアジア最高峰のバスケットボールでスポーツファンを楽しませることができることを今から楽しみにしています」

本試合のチケットは、11月17日(金)より発売を開始いたします。
詳細は、下記サイトをご確認ください。メルコスタイルの会員は20%割引となります。
www.studiocity-macau.com

U-NEXTでは日本チームの全試合を独占ライブ配信しています。
今までの試合も見逃し配信でお楽しみいただけます。
https://www.video.unext.jp/live_pack/easl

■ EASL 2023-24シーズンについて
グループステージは10月から2月にかけて24試合が行われます。出場8チームは2つのグループに分けられ、それぞれホームとアウェーでグループリーグの対戦相手と試合を行います。EASL2023-2024チャンピオンシップは、2024年3月8日から10日にかけて4チームで行われる4試合のファイナル4プレーオフ大会で決定します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください