1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

外食業界のリーディングカンパニーと考える、飲食店舗経営の今とこれから

PR TIMES / 2021年8月26日 14時15分

~コロナ禍で外食業界に起きた変化と、今後取り組むべき対策について詳しくお伝え~

総合人材サービス、パーソルグループでクラウド型モバイルPOSレジの「POS+(ポスタス)」を提供するポスタス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:本田 興一、以下:ポスタス)は、短期人材活用プラットフォーム「シェアフル」を提供するシェアフル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大友 潤、以下:シェアフル)と合同で無料オンラインセミナーを開催いたします。

本セミナーでは、カプリチョーザやハードロックカフェを運営する株式会社WDI JAPAN(本社:東京都港区、代表取締役:清水 謙、以下:WDI JAPAN)の取締役 兼 営業本部長 福田 典生氏をゲストにお迎えし、コロナウイルスの感染拡大から約1年半が経過したが未だ見通しの立たない状況が続いている「飲食店舗経営の今」と、アフターコロナによる店舗オペレーションの変革が想定される「飲食店経営のこれから」について語っていただきます。



[画像: https://prtimes.jp/i/56468/46/resize/d56468-46-0cffbdbc0e32b84d3792-0.jpg ]


■開催の背景
コロナウイルスの感染拡大から1年半が経過しようとしていますが、未だ収束の気配を見せていません。度々発出される緊急事態宣言やまん延防止等重点措置により、店舗オペレーションの変革を余儀なくされた外食業界には、今いくつかの変化が起こっています。その変化に柔軟に対応しながら、同時にアフターコロナも見据えた動きを取っていくためには今後どんな対策に取り組んでいく必要があるのでしょうか。

本セミナーでは、日本を代表する外食業界のリーディングカンパニーであるWDI JAPANの取締役 兼 営業本部長 福田 典生氏をゲストに迎え、コロナウイルスの感染拡大で厳しい戦いを続けている「飲食店舗経営の今とこれから」について、同社の事例を交えながら語っていただきます。同じように、外食業界で日々試行錯誤されている経営者の皆様に、本セミナーを通じて自社・自店舗の経営を変えていけるようなナレッジや勇気を共有できましたら幸いでございます。

■オンラインセミナー概要
<セミナー開催概要>

[表: https://prtimes.jp/data/corp/56468/table/46_1_def2ae562ddf4a221b3b67cf4da71730.jpg ]



下記URLよりお申し込みください。
https://www.postas.co.jp/seminar/2021/08/4162/index.html

<セミナー構成>


オープニング
登壇者紹介
プレゼンテーション(WDI JAPAN様)
「飲食店経営の今」~コロナ禍で外食業界に起きた変化とは~
3社トークセッション(WDI JAPAN様、ポスタス、シェアフル)
「飲食店経営のこれから」~今後取り組むべき対策とは~
Q&A
クロージング



■株式会社WDIについて< https://www.wdi.co.jp/
「ダイニングカルチャーで世界をつなぐ」を企業理念とする外食企業。1972年に外食事業に参入以来、「トニーローマ」、「ハードロックカフェ」、「カプリチョーザ」等、最初期よりマルチブランド展開を推進。1980年「トニーローマ ワイキキ店」出店を皮切りにグローバル展開を開始。近年では「サラベス」、「エッグスンシングス」等の海外の朝食文化の輸入、2014年「ウルフギャング・ステーキハウス」、2018年「Buvette」や「添好運(ティム・ホー・ワン)」、2019年には「富錦樹台菜香檳(フージンツリー)」を日本に導入。現在25以上のブランドを約160店舗、日本を含め6ヶ国で展開。2006年ジャスダック上場。

■シェアフル株式会社について< https://sharefull.com/
シェアフル株式会社は「スキマ時間を価値に変える」をビジョンに、パーソルホールディングス株式会社とフリーランス総合支援プラットフォームを提供するランサーズ株式会社が2019年1月に設立した合弁会社です。短期人材活用プラットフォーム「シェアフル」を提供することで、労働シェアリング市場の拡大を目指します。

■「ポスタス株式会社」および「POS+」について< https://www.postas.co.jp/
ポスタス株式会社は、2013年5月のサービス提供から、有償POSレジで国内トップクラスのシェアを誇るまで成長したクラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」の事業を、パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社より承継する形で、2019年12月2日に設立いたしました。

「POS+」は、店舗の売上向上や店舗運営担当者の業務負担軽減による生産性向上を実現し、また従業員にとって利便性の高い機能を搭載する店舗向けソリューションです。飲食店向け「POS+ food」や小売業向け「POS+ retail」、理美容向け「POS+ beauty」のクラウド型モバイルPOSをはじめ、顧客の属性に合わせたマーケティング活動を可能にするデジタル会員証「POS+ connect」や、従業員の勤怠管理「POS+ time recorder」などきめ細やかな機能を搭載し、効率的な店舗運営を支援いたします。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開しています。グループの経営理念・サステナビリティ方針に沿って事業活動を推進することで、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。
また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも積極的に取り組み、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング