1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

南部杜氏自醸清酒鑑評会で2度の首席を獲得する 一ノ蔵 総杜氏 門脇 豊彦「宮城の名工」を受賞

PR TIMES / 2021年11月15日 20時15分

一ノ蔵 総杜氏 門脇 豊彦 (かどわきとよひこ) が「宮城の名工」を受賞

この度、一ノ蔵 総杜氏 門脇 豊彦(かどわきとよひこ) は、宮城県卓越技能者として「宮城の名工」として表彰される運びとなりました。
門脇は、酒造歴39年、杜氏(製造責任者)歴20年の経歴があり、平成13年杜氏就任以降、全国新酒鑑評会において通算9回の金賞受賞。また、門脇が所属する一般社団法人南部杜氏協会が主催する南部杜氏自醸清酒鑑評会では、優等賞(全国新酒鑑評会での金賞に該当)18回を受賞し、平成27年、令和元年には純米吟醸酒の部で2度の首席を獲得。
現在も40人の蔵人の師として後進の育成に努めている。



[画像1: https://prtimes.jp/i/63535/46/resize/d63535-46-45240018087b17db62de-0.jpg ]

この度、一ノ蔵総杜氏 門脇 豊彦(かどわきとよひこ) は、「宮城の名工」を受賞。宮城の名工とは、宮城県知事より長く同一職業に従事し,卓越した技能をもって業界の振興・発展に寄与した技能者を,卓越技能者として表彰する制度。
一ノ蔵総杜氏門脇は、酒造りで39年、杜氏(製造責任者)就任20年の経歴がある。平成13年に一ノ蔵の初代社員杜氏として製造部門現場の責任者として就任。平成29年より製造部長総杜氏として本社蔵、金龍蔵の二つの蔵を統括している。

杜氏就任以降、全国新酒鑑評会において通算9回の金賞受賞。また、門脇が所属する一般社団法人南部杜氏協会が主催する南部杜氏自醸清酒鑑評会では、優等賞(全国新酒鑑評会での金賞に該当)を18回受賞し、平成27年、令和元年には純米吟醸酒の部で2度の首席を獲得している。
製造現場では、清酒製造には適さないとされていた良食味品種の宮城県産米(ササニシキ、ひとめぼれ)の原料米に合わせた原料処理、麹(こうじ)の製造方法を確立し、酒造好適米に匹敵する品質の商品開発によって地場産品(原料米)の使用比率を高める貢献を果たしている。そして、一ノ蔵の主要製品となっている「すず音」、「ひめぜん」などの低アルコール酒の新しい技術での安定した製造方法の確立に製造技術面から大きく貢献した。
蔵内では、40人の蔵人の師として、指導した若手酒造技能者から3名の杜氏試験合格者を輩出し、後進の育成にも力を入れている。
[画像2: https://prtimes.jp/i/63535/46/resize/d63535-46-f41c72556bf274d715b9-1.jpg ]


氏名:門脇 豊彦 (かどわき とよひこ)
1963年生まれ 年齢58歳
宮城県大崎市松山 出身
職歴
株式会社 一ノ蔵 製造部 入社    昭和57年(1982年)3月
株式会社 一ノ蔵 本社蔵副杜氏就任  平成元年 (1989年)9月
株式会社 一ノ蔵 本社蔵杜氏就任   平成13年(2001年)9月
株式会社 一ノ蔵 製造部長総杜氏   平成29年(2017年)8月
現在に至る
酒造歴 39年7か月
杜氏歴 20年1か月

◆表彰歴◆
宮城県商工会連合会会長賞 平成15年(2003年)
全国新酒鑑評会 金賞9回
 ※令和2年は決審中止により金賞酒の選定無
南部杜氏自醸清酒鑑評会 優等賞18回
 うち 純米吟醸の部 首席受賞2回 平成26年、令和元年(2014年、2019年)
INTERNATIONAL Wine CHALLENGE 2017 にてBrewery sake of the year を受賞
◆免許・資格等◆
南部杜氏資格 平成9年(1997年)8月
職業訓練指導員免許(発酵科)平成18年(2006年)12月
日本酒造杜氏 平成22年(2010年)9月
◆技能検定◆
1級酒造技能士 平成13年(2001年)3月
[画像3: https://prtimes.jp/i/63535/46/resize/d63535-46-d9ba988d1136e281d28c-2.jpg ]


酒造りへの飽くなき探求心のもと数々の挑戦を重ね形にし続けてきた門脇が、現在手掛けている宮城県の新しい酒造好適米「吟のいろは」を原料米とした「一ノ蔵 純米大吟醸 吟のいろは」は、11月1日に発売した。
https://ichinokura.co.jp/pickup-product/junmaidaiginjo-ginnoiroha


一ノ蔵は、11月5日に金龍蔵杜氏 照井 丸實(てるいまるみ)の「現代の名工」受賞が発表されており、2名同時の「名工」受賞は初めてとなる。

【お問合せ】
株式会社一ノ蔵
〒987-1393 宮城県大崎市松山千石字大欅14番地
電話 0229-55-3322(代)
営業時間 平日9:00~17:00
URL  https://ichinokura.co.jp/

・飲酒は20歳になってから・飲酒運転は法律で禁止されています
・妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください