資本・業務提携に関するお知らせ

PR TIMES / 2012年10月19日 16時55分



プレスリリース
2012年10月19日
ヤフー株式会社
KAKAO Corporation
株式会社カカオジャパン

資本・業務提携に関するお知らせ

ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学、以下、Yahoo! JAPAN)は韓国KAKAO Corporation(本社:韓国ソウル、共同代表:李 碩祐・李 制範)の子会社である株式会社カカオジャパン(本社:東京都目黒区、代表取締役:朴 且鎮、以下、カカオジャパン)に資本参加し、「KAKAO TALK」はじめとしたサービスを共同展開することに至りましたので、お知らせいたします。

            記
1.資本・業務提携の理由
昨今、スマートフォンの普及が急速に拡大しており、スマートフォンを取り巻く市場も急速に変化しています。また、スマートフォンにおけるコミュニケーション分野は、従来のケータイメールからTwitterやFacebookといったサービスを経由した新たな楽しみ方がユーザーに広まりつつあります。こうした背景のもと、KAKAO CorporationとYahoo! JAPANは、双方の開発力・顧客基盤を組み合わせ、スマートフォンに特化したコミュニケーションサービスの市場の活性化と一層の拡大を図ってまいります。

2.資本提携の内容
カカオジャパンは、以下の条件によりKAKAO Corporation並びにYahoo! JAPANを割当先とする第三者割当増資を行い、これを引き受けました。なお今回の資本提携により、カカオジャパンは、KAKAO CorporationとYahoo! JAPANの2社が資本出資する合弁会社となります。

1) 株式の所有状況
<出資前>
KAKAO Corporation :持分比率 100%
<出資後>
KAKAO Corporation :持分比率 50%
Yahoo! JAPAN :持分比率 50%

2)役員構成(予定)
代表取締役 朴 且鎮(KAKAO Corporation)
取締役 小南 晃雅(Yahoo! JAPAN)
取締役(非常勤)宋 至鎬(KAKAO Corporation CFO)
取締役(非常勤)村上 臣(Yahoo! JAPAN CMO)

3.業務提携の内容
日本国内においてはカカオジャパンが運営をしている無料メッセージサービス「KAKAO TALK」をはじめとしたサービスを、今後はYahoo! JAPANと共同で展開していく予定です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング