『ミルクジャポン』がオンラインストアをオープン

PR TIMES / 2013年8月20日 18時5分

メディア + ビジュアル + ECの融合で あたらしいショッピング体験を提供

アマナグループにおいてビジュアル・コミュニケーション事業の企画・プロデュースを手がける株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:澤幸宏、以下アマナ)は、同社が制作、発行、販売するパリ発キッズ・ファッション雑誌『MilK』の日本版『ミルクジャポン』によるECサービス「ストア ミルクジャポン」を2013年8月20日(火)より開始いたします。

ストア ミルクジャポン: http://store.milkjapon.com/



 「ストア ミルクジャポン」はスタッフが国内・海外から集めてきたキッズファッション、キッズインテリアやベビーギフトなどをセレクトショップ形式により販売。パリ本国の編集者によるセレクトやスタイリング、『MilK』でしか買うことの出来ないブランド別注品なども充実させていきます。また、ミルクジャポン独自の取材力やビジュアルにより、ブランドや商品の背景にあるストーリーを魅力的に伝え、そのまま購入いただけるようなあたらしいショッピング体験を目指します。「ストア ミルクジャポン」は年内中に50ブランド500品番の品揃えを予定。さらに来年以降、新規取扱ブランドや品数も拡張していく計画です。なお、同サービスは、スマートフォンやタブレットなどスマートデバイスにも最適化しています。


 アマナでは、「ストア ミルクジャポン」を起点にメディアCRM戦略を強化します。こだわりを持った良質な読者とのリレーションを深め、その嗜好性などをもとにタイムリーなサービスや商品、イベント、プロモーションなどをダイレクトに提供していきます。雑誌だけにとどまらない、より『MilK』らしい、こどもと家族の豊かで美しいライフスタイルの提案を行っていきます。


■ サービス概要

サービス名: ストア ミルクジャポン
サービス開始日: 2013年8月20日(火)
URL: http://store.milkjapon.com/


■ 『ミルクジャポン』について

2003年にフランス・パリで生まれたキッズ・ファッション雑誌『MilK』の日本版です。ファッションをはじめ、こども部屋のインテリア、雑貨、アート、旅、親子のライフスタイルなどをハイクオリティなビジュアルでみせる誌面が、世界各国で支持されています。 


最新号『ミルクジャポン』No22は、本国パリの『MilK』10周年を記念したスペシャルイシューです。ミルクジャポンがセレクトしたキッズファッション10ブランド、10スタイリングを撮り下ろした秋冬ファッション特集を皮切りに、こどもたちとその家族の特別な秋を演出する構成。さらにヨーロッパで人気のインテリア版MilK「別冊ミルクデコレーション」が日本初登場します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング