リンクス オブ ロンドンより、幸せをよぶ大人の「ラッキーチャームネックレス」と「スターターセット」が数量限定で11月1日より登場!

PR TIMES / 2019年10月30日 14時15分

ホリデーシーズンに大人の華やぎジュエリーを



[画像1: https://prtimes.jp/i/14073/47/resize/d14073-47-808909-0.jpg ]


リンクス オブ ロンドンより、ラッキーチャームネックレス6種類を、2019年11月1日(金)より全店にて数量限定で発売いたします。エレガントで華やかさのあるリッチなイエローゴールドのボールチェーンに、気分をあげてくれる大人のラッキーモチーフ6種類のチャームをセットいたしました。それぞれのチャームにはリンクスならではの特別な意味合いが込められており、お守り的なジュエリーとしてデイリー使いに、また大切な人への気持ちを伝えるギフトとしてもぴったりのネックレスです。

立体的なモチーフにダイヤモンドがふんだんにあしらわれた「 Bee ( ビー)」は、繁栄、子宝、長寿、幸福のシンボル。エキゾチックなグリーンとブラックのクリスタルガラスが印象的な「 Evil Eye (イービル・アイ)」は魔除け。定番の「 4 Leaf clover( 四葉のクローバー)」は信頼、希望、愛、幸運。羽ばたく宝石とも言われている「 Humming Bird (ハチドリ)」は喜び、自由、美、健康。贅沢にあしらわれたダイヤモンドがリッチな「 Kite (カイト) 」は夢を追い求めるという意味合いがこめられています。また、金運がアップする「 Horse Shoe(ホースシュー)」には、イービル・アイのモチーフがあしらわれており、まさにラッキーチャームならではのユニークなデザインが特徴的です。遊び心がありながらもスタイル問わず着けられるデザインなので、他のネックレスとの重ね付けもお勧めです。ぜひこの機会に大人のラッキーチャームネックレスでお洒落を楽しんでみませんか。

<ラッキーチャームネックレス>
チャームネックレス特別価格:¥88,000(税抜)
■チェーン(45cm):18Kイエローゴールド
■チャーム : 18Kイエローゴールド×ダイヤモンド

[画像2: https://prtimes.jp/i/14073/47/resize/d14073-47-767269-1.jpg ]


リンクス オブ ロンドンより、人気を博した「スターターセット」が再登場いたします。ブランドのアイコン商品「スウィーティー」ブレスレットに、お好きなアルファベットチャームとスタイリッシュなミニブレスレットをセレクトしてパーソナライズする「スターターセット」第2弾を、2019年11月1日(金)より全店にて数量限定で発売いたします。

イギリスの伝統的なスウィーツ、キャンディブレスレットからインスパイアされて作られた「スウィーティー」ブレスレットは、特別な日や記念日にチャームを増やして、人生の道標をつくることができる特別なブレスレットです。今回はスターターセット第2弾として、その「スウィーティー」ブレスレットに、A~Zまで揃う美しい18Kイエローゴールドとスターリングシルバーのアルファベットチャームの中からお好きな1点をお選びいただきセットさせていただきます。さらに、発売以来ファッショ二スタを虜にしてきた人気アイテム「Links of Londonフレンドシップブレスレット(R)」ミニタイプの中から、今回はあたたかみのあるローズゴールドとイエローゴールドカラーをご用意しました。シックでスタイリッシュなカラーバリエーションの中から、お好きな1色をお選びいただき、また金具部分には刻印も施して、特別なジュエリーセットをお作りいたします。ぜひこの冬、リンクス オブ ロンドンの「スターターセット」で、あなただけのストーリーを腕元に表現してみませんか。

<スターターセット 第2弾>
3点セット特別価格:925スターリングシルバーチャーム付き ¥46,000 、18Kイエローゴールドチャーム付き ¥76,000(税抜)

■スウィーティーブレスレット(S・M・Lサイズ展開あり):925スターリングシルバー×イエローゴールドプレート
■アルファベットチャーム(A~Zより1点):925スターリングシルバーまたは18Kイエローゴールドの2種類
■Links of London フレンドシップブレスレット ミニタイプ:925スターリングシルバー×イエローゴールドプレートまたはローズゴールドプレート×ウーブンファブリック


問い合わせ先:株式会社フォリフォリジャパン リンクス オブ ロンドン プレスルーム
URL: http://www.linksoflondon.jp
TEL: 03-3497-5770

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング