1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

暗号資産の損益計算サービス「クリプタクト」、日本発のパブリックブロックチェーン「Astar Network」と連携

PR TIMES / 2023年12月3日 21時40分

~280万件以上の取引を網羅するスマートコントラクト辞書を用いて自動で損益計算。確定申告まで一元的にサポート~

暗号資産(仮想通貨)の自動損益計算サービス「クリプタクト」を運営する株式会社pafin(共同代表取締役 アズムデアミン/斎藤岳)は、日本発のパブリックブロックチェーン「Astar Network」の対応を開始いたしました。確定申告までシームレスなサポートを実現いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/31324/47/resize/d31324-47-06def90e0b5359c0aade-0.jpg ]

■背景
世界のブロックチェーン技術の市場規模は、2021年の49億3,500万米ドルから2028年には2,279億9,600万米ドルに成長すると推定されています(※1)。 また、日本国内におけるブロックチェーン活用サービスの市場規模も2025年度には7,247億6,000万円に達すると予測され(※2)、より多くの人に広がっていくと考えられています。
活用が進むブロックチェーンにおいては日々新たな取引形態も誕生しており、暗号資産の取引に関する所得計算の煩雑さも増しています。例えば、仮想通貨で報酬を得ることがあれば「経済的価値のある資産を新たに得た」としてその時点で課税対象となります。しかしながら、全取引を把握し、各取引の計算方法を確認し、確定申告のための「所得」を正確に計算するという手続きは簡単ではありません。
今回クリプタクトがAstar Networkと連携することで、異なるブロックチェーン間のすべての取引の損益計算を自動化することで、確定申告までシームレスなサポートを実現します。

(※1) 株式会社グローバルインフォメーション「ブロックチェーンの世界市場予測」
https://www.gii.co.jp/report/omr1123137-global-blockchain-market-research-forecast.html

(※2) 株式会社矢野経済研究所「ブロックチェーン活用サービス市場に関する調査を実施」
https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2914

■スマートコントラクト辞書は280万件まで拡大
クリプタクトは、DeFi(分散型金融)市場への対応を推進し、280万件以上の取引を識別できるまでに拡大しました(2023年11月現在)。ユーザーはブロックチェーンを選択し、自分のウォレットアドレスを登録するだけで、システムが関連するトランザクションを解析し、入出金履歴の背景にある取引内容を自動で判別します。
今後も利用頻度の高いブロックチェーンやスマートコントラクトへ順次対応することで、サービスの利便性を高めます。

■Astar Networkについて
Astar Networkは、マルチチェーン時代のスマートコントラクトハブとなるdAppsのプラットフォームであり日本初、発のパブリックブロックチェーンです。Ethereum互換のアプリケーションだけではなく、WebAssemblyに対応したアプリケーションの開発、ベーシックインカム機能であるdAppstakingなど数々のユニークな特徴を持っています。Polychain,Binance,やCoinbaseなど世界トップの投資家に支援されており、世界で3番目にPolkadotに接続を2021年に果たしました。

(参考)ドコモとアスターネットワークがWeb3の普及に向け協力
https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2022/10/31_00.html
Website: https://astar.network/ja

《Astar Network Head of Japan Yuhong Chen様のコメント》
暗号資産の保管や取引は日本でも徐々に浸透し始めています。Web3 for billions を掲げるAstar Networkにとって、クリプタクトはWeb3サービスや暗号資産に触れるユーザーにとって必要不可欠なツールであると認識しております。今後もpafin社とともに、ブロックチェーンや暗号資産の税務・会計領域におけるイノベーションを加速したく存じます。


【pafinについて】
■ 提供サービス
・暗号資産の自動損益計算サービス「クリプタクト」
URL:https://www.cryptact.com/
国内ユーザー10万人以上が利用する国内最大級の暗号資産損益計算プラットフォーム。暗
号資産の自動損益計算や資産管理サービスを提供し、確定申告の作業をサポートします。
公式X:https://twitter.com/Cryptact

・Web3の家計簿「defitact」
URL: https://www.defitact.com/
ウォレットアドレスを入力することで、瞬時にブロックチェーン上の取引を自動集約し、ポートフォリオを可視化。複数の分散型アプリケーションにおける個々の取引状況や、ウ
ォレットにある資産の残高や時価総額のリアルタイムでの把握を可能とすることで、まる
でWeb3の”家計簿”のような一元管理を実現します。
公式X: https://twitter.com/defitactcom

・金融情報プラットフォーム「フィンタクト」
URL: https://www.fintact.io/
投資判断をサポートする金融情報プラットフォーム。個人投資家に向けた金融・経済や投
資に関するオリジナルコンテンツや、投資の疑似体験xSNSツール「アイデアブック」、
個人投資家向けIRプログラム「open1on1」を提供します。
公式X: https://twitter.com/Fintactofficial

【会社概要】
会社名:株式会社pafin
所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町三丁目2番4号 麹町HFビル 5階
代表者:代表取締役 アズムデ アミン / 斎藤 岳
設立:2018年1月
URL:https://www.pafin.com/ 
公式YouTubeチャンネル投資のプロが解説「トレビア」:https://www.youtube.com/@pafin

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください