文部科学省に、文教大学「国際学部」及び「経営学部」の特定地域内学部収容定員増加に係わる届出が受理されました

PR TIMES / 2020年7月1日 14時27分



 2021年4月、文教大学は東京都足立区に、新キャンパス「東京あだちキャンパス」を開設します。東京あだちキャンパス開設に伴い、「国際学部」と「経営学部」を湘南キャンパスから東京あだちキャンパスに移転し、特定地域内学部収容定員を増加させることについて、特定地域内学部収容定員の抑制等に関する命令附則第7条第1項の規定により、文部科学省へ届出をいたしましたところ、7月1日付で、特定地域内学部収容定員増加に係わる届出が問題なく受理した旨の連絡をいただきました。
 これにより、2021年4月の東京あだちキャンパス開設が正式に認められたこととなります。

【東京あだちキャンパス】
所 在 地 :東京都足立区花畑5丁目6番1号
設置学部:国際学部(国際理解学科・国際観光学科) 980人
     経営学部(経営学科) 660人
[画像1: https://prtimes.jp/i/43752/47/resize/d43752-47-878996-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/43752/47/resize/d43752-47-971376-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/43752/47/resize/d43752-47-720908-1.jpg ]

▲東京あだちキャンパス完成図 ※画像はイメージです。今後、使用が変更になる可能性があります。

より詳細な情報は、東京あだちキャンパス特設サイトをご覧ください。
東京あだちキャンパス特設サイトURL: https://www.bunkyo.ac.jp/guide/tac/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング