Interbrand“リテール専門デザインコンサルティング会社HMKM を買収”

PR TIMES / 2014年2月28日 11時4分



 ロンドン(2014年2月24日)- 世界最大のブランドコンサルティング会社であるインターブランドは、英国大手デザインコンサルティング会社であるHMKM を買収しましたことをお知らせいたします。

 小売企業が競争の厳しい今日の市場環境を乗り越えるためには、ブランディングが最重要な要素であり、正しくかつ一貫した方法で、競争企業との差別化が図れるブランドバリューを消費者に伝えることが求められています。インターブランドとHMKMは、デジタル化によるオムニチャネル・リテイリングが注目される中、ブランド体験の重要性の高まりを十分に認識し、今後の小売業界のニーズに応えるユニークなサービスを提供するために、互いを補完し合うパートナーとして、経営統合することを決定いたしました。

 HMKM はロンドンを拠点として、ハイエンドで多面的なリテール環境に関するデザインコンサルティングを小売企業のクライアントに提供しています。主な顧客としては、ギャラリーラファイエット、ブルーミングデールズ、ナイキ、セルフリッジ、ブロイニンガーなどが挙げられます。あらゆるタッチポイントのブランディングをカバーするオムニチャネル・ブランディング、デジタルデザインなどにおいて豊富な実績を有しております。HMKMは今回のインターブランドとの統合によって、インターブランドのグローバルなネットワークとチーム体制のみならず、その戦略的かつ創造性豊かな提案力やサービスも統合して活用できることになります。

 インターブランドのグローバルCEO であるジェズ・フランプトンは、「小売企業のブランディングは急速なペースで進化している」ことを指摘した上で、次のように述べています。「ブランド展開では引き続き店舗が重要なタッチポイントとなりますが、これにデジタルのタッチポイントを戦略的に組み込めば、ブランド体験の飛躍的な進化を実現することができます。総合的なリテールコンセプトを提供するHMKMの専門性と、インターブランドの戦略的な創造性を組み合わせ、チャネル間でシームレスに連携することによって、さらに豊かで魅力的なブランド体験を作り出し、クライアントのブランド価値の更なる向上を目指します。」

 インターブランドは、スターバックス、ホンダ、ピアジェ、セフォラ、ボルコムなどのグローバル市場における数多くの顧客に収益やブランドロイヤルティを高めるブランディングサービスを提供しており、これまでにレッドドットデザイン賞、Rebrand 100、Transform Awards を受賞してきました。今回のHMKMの買収により、インターブランドのリテールセクターにおける地位を、さらに確固たるものにすることを目指します。

 「リテール業界は常に進化を続けています。」とHMKMのアリソン・カーディ社長は述べています。「オムニチャネル時代の到来により、消費者はあらゆるブランド情報に精通し高度な活用をするようになっています。このようなトレンドに合わせて、ブランドの物理的・観念的・感覚的な価値を常に見直していかなくてはなりません。HMKM とインターブランドのクリエイティブな専門性を統合することで、両社にとっても、両社の顧客にとっても有意義な発展が今後期待できます。」

 今回の事業統合から生じるビジネス機会について、インターブランドのグローバルCEOジェズ・フランプトンとHMKMの取締役が意見交換を行いました。この模様は下記のURLからビデオをご覧いただけます。
http://vimeo.com/87470670

【HMKM について】
1990年に設立されたHMKMは、ロンドンのSOHOを拠点とするデザインコンサルティング会社であり、数多くの受賞歴があり、国際的にも高い知名度を得ています。セルフリッジ、ギャラリーラファイエット、ハロッズ、ブロイニンガー、モールグループ、フルラ、ルルギネスなど数多くの大手顧客に、ユニークでインパクトのあるブランドエクスペリエンスを提供するサービスを展開しています。HMKM はロンドンを拠点に、世界中のクライアントに価値あるサービスをお届けします。

【インターブランドについて】
 インターブランドは、1974 年、ロンドンで設立された世界最大のブランドコンサルティング会社です。ブランドを“Living business asset”(常に変化するビジネス資産)と定義し、世界27カ国、約40のオフィスを拠点に、グローバルでブランドの価値を創り、高め続ける支援を行っています。インターブランドの「ブランド価値評価 (Brand ValuationTM)」は、ISOにより世界で最初にブランドの金銭的価値測定における世界標準として認められました。インターブランドは、グローバルブランドの価値を評価したブランドランキングである“Best Global Brands”や、生活者の環境イメージ(環境パーセプション)と企業の環境活動の実態(環境パフォーマンス)とを総合的に評価した“Best Global Green Brands” のレポートを広く公表しています。
 インターブランドでは、創造的なコンサルタントと、世界レベルのクリエイティビティを誇るクリエイターが、一つのチームとなりプロジェクトを推進します。ブランド価値評価・ブランド戦略構築をリードするコンサルタント、ブランドロゴ・パッケージ・空間・デジタルデザインを開発するデザイナー、ネーミング・スローガン・メッセージングを開発するコピーライターが在籍し、分析から実行、全ての流れを自社のリソースで完結します。

【インターブランドジャパンについて】
 インターブランドジャパンは、ロンドン、ニューヨークに次ぐ、インターブランド第3の拠点として、1983年に東京で設立されました。日系企業、外資系企業、BtoB企業、BtoC企業、政府・官公庁など様々な企業・団体に対し、トータルにブランディングサービスを提供しています。
 インターブランドについての詳しい情報は http://interbrand.comをご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング