日本初!新登場 スマホで使える、USBメモリ。 「USB-air」の販売を開始

PR TIMES / 2014年11月26日 11時9分

~iPhoneでも、androidでも、簡単接続&すぐにデータ共有~

家電製造販売の株式会社エスキュービズム・エレクトリックは、iPhoneやAndoroid搭載のスマートフォンで使用することができる日本初のUSBメモリ「USB-air」を開発し、販売を開始します。



家電の製造・販売を行う株式会社エスキュービズム・エレクトリック(本社:東京都港区、代表取締役社長 鈴木世一、以下「当社」)は、iPhoneやAndoroid搭載のスマートフォンで使用することができる日本初のUSBメモリ「USB-air」を開発し、販売を開始します。また、販売においてはグループ会社であるエスキュービズム・グローバルリテイリング(本社:東京都港区、代表取締役:薮崎敬祐、以下「SGR」)を通じて、国内の各ショッピングモールにて11月より開始致します。


■商品の特徴
様々シーンでご利用いただけます。
-普段づかいに-
撮り貯めた画像(写真)、動画、音楽の保存先、バックアップとして利用できます。
-記念日に-
結婚式や旅行先などの特別な思い出を撮ったその場でみんなと共有できます。
-仕事に-
大切なプレゼン資料などを簡単に持ち運びできます。

■開発の背景
現在、写真・動画の撮影、音楽の再生は、スマートフォンが主役となりました。それに伴い、スマートフォン用の外部記憶媒体も必要とされています。従来の外部記憶媒体は、スマートフォンと直接接続させるコネクタ型のみでした。しかし、個人での保管に留まらず、友人や家族といった“みんな”と共有をすることが当たり前になったことを受け、当社では、無線機能付き外部記憶媒体、スマートフォンでも利用できる「USB-air」を開発しました。コネクタ型と比べ、より簡単に、より便利に、写真や動画、音楽データの保存、共有が可能になります。

■商品のご紹介
使用しやすいインターフェース
接続形式は、WifiもしくはUSBの2通りを準備することで、スマートフォンユーザにも、PCユーザにも使用しやすいインターフェースとなっています。SDカードタイプのように、カードリーダを用意したりカード自体を抜き差しする必要もありません。また、バッテリーも内蔵しているため、電源の確保も必要ありません。PCでUSBメモリとしての使用も可能です。


※「USB-air」をご利用いただくためには、マイクロSDカード(別売)が必要となります。


■専用アプリ「NextDrive」のご紹介
「USB-air」をご利用いただくには、専用アプリ「NextDrive」のダウンロードが必要となります。
アプリを通して以下のことが可能になります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング