1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

細川護煕がTOKYO FM生出演!防災プロジェクトを国民運動に!熱意を語る! ◇9月3日(月)TOKYO FM防災スペシャル~南海トラフ・首都直下地震に備える~◇

PR TIMES / 2012年8月31日 16時55分

国が8月29日に発表した「南海トラフ地震被害想定」によると、死者最大32万3千人、島部も含めた都内の被害は最大で建物全壊約2400棟、死者約1500人。23区では東部の広い範囲で液状化が起こるという報告もされています。
そこで、TOKYO FMでは、この南海トラフ地震と首都直下地震に備える防災特番「PROTECT MYSELF~自助と共助の大切さを考える~」を、8月31日(金)、9月1日(土)、9月3日(月)の3日間放送します。
中でも、9月3日(月)の朝のワイド番組「Blue Ocean」(月~金 8:30~11:00)では、元首相で、「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」理事長、細川護煕が生登場。同氏は、甚大な被害をもたらした東日本大震災で問題となった瓦礫を活かした緑の防潮堤作りを提唱しています。番組ではこの活動を通して、一人一人の心をつなげ、国民運動にしていきたい、という細川護煕の想いや、さらに、野田首相に進言したことなどを伺っていきます。

○「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」とは
東日本大震災の復興を妨げる要因となっているといわれる「がれき」を、ただ焼却処理するのではなく、未来の人が津波被害を受けないようにするための“防潮堤”として有効活用しようとする取り組み。私達が「瓦礫」と呼ぶものも、もとは暮らしを支えていた生活用品であり、それぞれの家庭にとっては大切な思い出の品。人々の想いがたくさん詰まったものを、未来の人が津波被害を受けないようにするための“防潮堤”として有効活用するために、瓦礫で作った堤防の上に木を植えて森を作っていく活動です。尚、TOKYO FMはこのプロジェクトと協働して、番組やイベントを実施していく予定です。

========
『BLUE OCEAN』 
(月~金8:30~11:00放送のレギュラー番組)
◇放送日時: 9月3日(月)  8:30~11:00
◇ハ゜ーソナリティ: 住吉美紀    
◇特別ケ゛スト: 細川護煕(財「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」理事長)
========

さらに10月からはこのプロジェクトの模様を追う新番組「森の長城~Heart Green~」もスタートします。震災の被害は一過性のものではなく、長期的に報道していくべきと考えるTOKYO FMならではの視点で、今後も復興の状況と、防災の情報をお届けしていきます。

========
『森の長城~Heart Green~』 
(10月スタート新番組)
◇放送日時: 毎週日曜日7:30~7:55
◇出演者:   細川護煕(「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」理事長)、宮脇昭(横浜国立大学名誉教
授/「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」副理事長)など
========


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング