阪急タクシーで「PiTaPa」「iD」の取扱いを開始!

PR TIMES / 2013年4月19日 17時37分

関西を拠点とする私鉄系列のタクシー会社で最大手の阪急タクシー株式会社(本社:大阪府豊中市、社長:石川 榮男 以下:阪急タクシー)は、株式会社スルッとKANSAI(本社:大阪市中央区、社長:西口 進)および三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:島田 秀男)と協力し、ポストペイ式(後払い)IC決済サービス「PiTaPa(ピタパ)」と後払い電子マネー「iDTM(アイディ)」の取扱いを、2013年4月21日(日)に開始いたします。



阪急タクシーHP → http://www.hankyu-taxi.co.jp/

阪急タクシーは、2004年からクレジットカード決済を導入しておりました。このたびお客様の多様化する決済ニーズにお応えして、電子マネー「PiTaPa」および「iD」を新たに導入することにより、お客様の利便性向上を図ります。
まずは京都営業所所属車両においてサービスを開始し、順次他の営業所にも拡大、2013年6月中旬ごろには全10営業所のタクシー675台全ての対応を完了する予定です。
なお、「PiTaPa」および「iD」が利用できるタクシー会社としては、最大規模の導入となります。

今後も3社は協力し、「PiTaPa」および「iD」の利用促進と、利便性向上を図ってまいります。


◆導入スケジュール(予定)
サービス開始日 【導入営業所 主な営業エリア】
・4月21日(日)【京都営業所 京都市西部・向日市・長岡京市・大山崎町】
・4月28日(日)【高槻営業所 島本町・高槻市・茨木市・摂津市東部】
・5月5日(日) 【吹田営業所 吹田市】
・5月12日(日)【豊中営業所 豊中市・大阪市】
・5月19日(日)【池田営業所 池田市・箕面市】
・5月19日(日)【川西営業所 川西市・猪名川町】
・5月26日(日)【宝塚営業所 宝塚市】
・6月2日(日) 【伊丹営業所 伊丹市・尼崎市北部】
・6月9日(日) 【西宮営業所 西宮市・芦屋市】
・6月16日(日)【王子営業所 神戸市東部】

計 10営業所 端末導入台数675台

※「PiTaPa」は株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。
※「iD」ロゴは株式会社NTTドコモの登録商標です。


<本件(ニュースリリース)に関するお問合せ先>
阪急タクシー株式会社/構造改革推進チーム 足立・花田  TEL:06-6863-7887
株式会社スルッとKANSAI/ビジネスプロモーションサークル 谷・橋本  TEL:06-6251-3638
三井住友カード株式会社/経営企画部広報室 西野・加藤  TEL:03-5470-7240


発行元:阪急阪神ホールディングス
     大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング