1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格認証を取得しました

PR TIMES / 2021年2月3日 10時15分

ドローンの社会実装に向けたセキュアな業務活用を加速



株式会社センシンロボティクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:北村卓也、以下センシンロボティクス)は、2021年1月30日付けで情報セキュリティマネジメントシステムの国際標準規格である「ISO/IEC27001:2013 / JIS Q 27001:2014」の認証を取得いたしました。
[画像: https://prtimes.jp/i/28447/48/resize/d28447-48-828030-0.jpg ]

昨今、産業用ドローンの普及に伴い、取得したデータの保護や安全な通信手段の確立などセキュリティ対策がますます重要になっています。今後もドローンを始めとするロボットの性能が向上し、高精細な画像データや多様なセンシングデータが取得できるようになるほど、セキュリティの脅威も増していきます。

安全で信頼できる業務改革・DXを推進していくためには、ドローンやロボットの技術革新に加えて、セキュアにドローンを飛行・運用しデータを活用するためのセキュリティ対策も、更に重要性を増していくことは間違いないと考えています。

センシンロボティクスではこれまでもサービスの提供にあたり、お客様に安心してご利用いただくため情報セキュリティマネジメントの構築に取り組んでまいりました。

今回の認証により、弊社の情報セキュリティ管理体制が、国際標準化機構(ISO)が発行する国際規格に適合していると第三者機関に認められたことになります。

センシンロボティクスはドローンをはじめとするロボティクス技術で解決する社会インフラDXのリーディングカンパニーとして、当社の情報資産、並びにお客様からお預かりした情報資産を事故・災害・犯罪などの脅威から守り、お客様ならびに社会の信頼に応えるべく、今後も情報セキュリティに取り組んでまいります。


認証登録概要
認証組織  株式会社センシンロボティクス
認証規格   ISO/IEC27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証番号   IS 735722
認証取得日  2021年1月30日
認証範囲   ロボティクス技術を用いたソリューションの提供、及びデータ分析サービス


センシンロボティクスについて
センシンロボティクスは『ロボティクスの力で、社会の「当たり前」を進化させていく。』をミッションに掲げ、企業や社会が抱える課題を、ドローンをはじめとするロボティクス技術で解決する社会インフラDXのリーディングカンパニーです。
豊富なプロジェクト実績で得られたノウハウを活用し、シナリオ策定から実証実験、実業務への定着化まで一気通貫で支援、老朽化する産業インフラや社会インフラの点検や、少子高齢化による労働人口の減少、激甚化する災害対策といった社会課題の解決を目指します。
http://www.sensyn-robotics.com

本社所在地:東京都渋谷区恵比寿二丁目36番13号 広尾MTRビル7階
設立:2015年10月
代表:代表取締役社長 北村卓也

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング