<横浜市西区制70周年記念>横浜駅西口エリアに宝あり!?リアル宝探し『横浜西口探偵物語』開催!!10月11日(土)よりスタート!!

PR TIMES / 2014年10月6日 14時54分

~横浜西口にまつわる宝とは何か?名探偵となって街を捜索しよう~

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、横浜駅西口エリアの集客・観光PR・回遊促進を目的 として横浜駅西口振興協議会が主催するリアル宝探しイベント【横浜西口探偵物語】 の企画・制作を担当しました。 横浜駅西口エリアを舞台に10月11日(土)~11月3日(月・祝)の期間開催します。




■リアル宝探し『横浜西口探偵物語』とは?
横浜駅西口エリアに実際に隠された“宝箱”を探し出す体験型の「リアル宝探し」イベントです。
今年の4月1日で区制70周年を迎えた横浜市西区では、年間を通じ数々の記念イベントを展開しています。今回、記念イベントの1つとして弊社が手がける体験型の“リアル宝探し”を導入いただきました。
イベント参加者の皆様は「探偵事務所に届いた依頼を手伝う助手」という設定です。宝の地図(参加冊子)に描かれた難解な謎を解読し、横浜駅西口エリアに隠された4つの宝を見つけ出していただきます。横浜駅西口エリアを捜索しながら楽しく回遊できるように企画・制作しました。また、現地の魅力の再発見に繋がるよう“宝の在り処”を示す謎には西口エリアの特徴あるオブジェや建物、歴史を盛り込んでいます。
本イベントの参加は無料。2014年10月11日(土)~11月3日(月・祝)まで開催します。


■『横浜西口探偵物語』開催概要
<ストーリー>
ようこそ、ここは横浜西口探偵事務所。再開発が進む横浜西口の中でも知る人ぞ知るディープな雑居  ビル内にひっそりとした事務所を構えている。
主な活動は身辺調査や迷子のペット探し、遺失物探し・・・だったんだが、最近になって突然依頼が増えた。しかも依頼のどれもが厄介な代物なのだ。
始めのうちは私一人で対処していたのだが、依頼はみるみるうちに増え、私一人ではどうにも手が回らなくなってしまった。
そこで、急遽私の手伝いをしてくれる助手を募集したところ、現れたのがキミだったのだ。依頼には心してかかってくれ!期待しているぞ!

タイトル :横浜西口探偵物語
開催日:10月11日(土)~11月3日(月・祝)
開催場所:横浜駅西口エリア
主催 :横浜駅西口振興協議会
企画・監修:リアル宝探し【タカラッシュ!】
イベントサイト:http://www.takarush.jp/promo/yokohamanishiguti/
後援 :西区役所、神奈川区役所、横浜F・マリノス、エキサイトよこはまエリアマネジメント協議会
協力 :東日本旅客鉄道(株)横浜支社、横浜DeNAベイスターズ、相模鉄道(株)、相鉄バス(株)、
相鉄ステーションリテール(株)、横浜西口元気プロジェクト実行委員会、
横浜駅西口周辺地区整備協議会
協賛 :横浜タカシマヤ、横浜モアーズ、相鉄ジョイナス、ザ・ダイヤモンド、
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ、横浜国際ホテル、ホテル横浜キャメロットジャパン、
ハマボールイアス、ルミネ横浜 西口ルミネ、(株)崎陽軒、日本郵便(株)、(株)大林組、(株)有隣堂、
(株)近畿日本ツーリスト神奈川、サントリービバレッジサービス(株)、(株)エポック社、
相鉄ホールディングス(株)、(株)相鉄アーバンクリエイツ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング