各日3時間で売り切れの伝説スイーツを神戸南京町中秋節限定! 焼きたて「鳳梨黄金もち」(パイナップルおうごんもち)9/13~16発売 ~『YUNYUN』神戸南京町店にて~

PR TIMES / 2019年9月6日 15時40分

ケンミン食品直営のビーフンと焼小籠包の専門店「YUNYUN(ユンユン)」より新開発商品のご紹介

ケンミン食品株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:高村祐輝、以下ケンミン食品)は直営店、ビーフンと焼小籠包の専門店「YUNYUN(ユンユン)」にて、人気シノワスイーツ「黄金もち」と台湾土産で人気のパイナップルケーキを融合した「鳳梨黄金もち(パイナップルおうごんもち)」を中秋節の9月13日(金)より4日間限定で発売いたします。※シノワスイーツとは、最先端で洗練された中華スイーツです。



[画像1: https://prtimes.jp/i/27446/49/resize/d27446-49-178020-0.jpg ]

「黄金もち」とは中国の福建省厦門(アモイ)で人気の点心菓子です。ココナッツやバターが香る洋菓子のような風味と、タピオカ粉で出来た生地の独特の食感が特徴的な中華菓子です。パイナップル黄金もちは昨年の中秋節に3日間限定で販売したところ、大変好評で毎日完売となりました。満を持して今年も販売します。

<鳳梨黄金もち(パイナップルおうごんもち)の特長>
●YUNYUN唯一のスイーツメニュー「黄金もち」と台湾土産で人気の「パイナップルケーキ」を融合!
⇒パイナップルケーキの特長である風味はそのままに、パイナップルケーキのクッキー生地と異なる
もちもち食感です。ご注文いただいてから一枚一枚バターで焼き上げるため、焼きたてアツアツ、
ふわもち食感をお楽しみいただけます。
●生地の水分はパイナップル果汁のみ、ゴロゴロパイナップルの果肉入り
パイナップルのフルーティーな甘酸っぱい風味と香り、ジューシーなパイナップル果肉が食感のアク
セントとなっています。隠し味にパルメザンチーズを入れています。
見た目もかわいく、パイナップルをとことん味わうことができる一切れです。
●昨年は3日間期間限定発売で毎日完売!
持って帰って誰かに食べてもらいたいと思えるほどの、見た目のインパクトからか5~10枚まとめて購入するテイクアウトの来店客が多くいました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/27446/49/resize/d27446-49-660584-1.jpg ]


<商品概要>


商品情報:鳳梨黄金もち(パイナップルおうごんもち)
販売場所:YUNYUN(ユンユン)神戸南京町店
価 格 :1個180円(税込)
期 間 :9月13日(金)~9月16日(月)、各日50個限定
※ご注文を頂いてから一枚一枚焼いてご提供します。

中秋節とは
中秋節とは旧暦の8月15日(十五夜)に、月を愛で、秋の収穫を祝って地の神様を祀る中国の節句です。今年の中秋は9月13日(金)です。この時期の満月は一年で最も円に近く、最も美しいとされてきました。中国では昔から、中秋節には家族揃って円形に食卓を囲み欠けのない満月のように円い食器で食事をして家族団らんを楽しみます。神戸南京町では中秋節を記念して、各店で様々な催しが行われます。

黄金もちとは
福建省厦門(アモイ)で人気の点心菓子です。タピオカ粉が配合された生地本来のもちもち食感が特徴です。甘さ控えめで、ココナッツやバターが香る洋菓子のような風味です。YUNYUNではご注文を頂いてから一枚一枚焼いてご提供しています。これまでに累計3万枚販売しています。(2019年9月現在)
[画像3: https://prtimes.jp/i/27446/49/resize/d27446-49-545560-2.jpg ]

過去期間限定発売した黄金もち
・2019年2月:チョコレートもち
・2019年7月:タピオカジャスミンミルクティーもち(TVなどのメディアで紹介されました)
[画像4: https://prtimes.jp/i/27446/49/resize/d27446-49-360594-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/27446/49/resize/d27446-49-956621-4.jpg ]

YUNYUN神戸南京町店について
ケンミン食品のアンテナショップとして、1985年神戸南京町で開業、2017年に台湾フードや中華点心を楽しんでいただく、 ビーフンと焼小籠包の専門店としてリニューアルし、点心師など職人による手包みと焼きたての実演あり、スタイリッシュ立ち食いあり、本場中華街以上の中華街をお楽しみいただける店舗です。ケンミン食品秘伝の焼ビーフンや、1日5,000個焼き上げる焼小籠包が名物で、最長1時間待ちの行列ができる人気店です。* 2019年ゴールデンウィーク中の計測
9月20日にグランドオープンいたします大丸心斎橋店本館で、兵庫県外初(大阪初進出)で国内百貨店初・テナント業態としての出店も初となるフードホールに出店いたします。

店名    : 「YUNYUN (ユンユン)」(神戸南京町店)
所在地 : 兵庫県神戸市中央区栄町通1-3-17
営業時間 : 11:00-19:00 (2階客席L.O.18:00)
休業日 : 不定休
URL   : http://www.k-yunyun.jp/

YUNYUN神戸南京町店 代表メニュー
[画像6: https://prtimes.jp/i/27446/49/resize/d27446-49-437241-5.jpg ]

■焼小籠包(上海生煎饅頭)
3個 350円(税込)
モチッとした生地をカリッと香ばしく焼いた皮の中から熱々の肉汁スープがジュワッと飛び出す、当店特製の焼小籠包。点心師など職人が丁寧に手包みし、大きな鉄板鍋で焼き上げます。ぜひ出来立てをお召し上がりください。
[画像7: https://prtimes.jp/i/27446/49/resize/d27446-49-621296-6.jpg ]

■福建焼ビーフン
400円(税込)創業者健民の出身である台南は福建省の文化が色濃い地域。故郷の味でもあり創業以来伝統の味。米だけでつくられた自社製のビーフンの香ばしさと旨味が特徴の逸品。注文ごとに鉄板で炒め、焼き立ての香りとともにご賞味ください。
[画像8: https://prtimes.jp/i/27446/49/resize/d27446-49-259752-7.jpg ]

■起司煎包(チーズチェンパオ)
3個400円(税込)
9月20日大丸心斎橋店オープン記念企画の第一弾!
モッツァレラチーズなど3種のチーズを独自配合し、皮の中は100%チーズのみの国内初上陸の新感覚台湾点心です。点心師など職人が毎日包み、数量限定で発売中です。(2019年6月21日より)

□■ ケンミン食品とは □■
ケンミンの焼ビーフンで知られる1950年神戸創業のビーフンメーカー。国内ビーフン市場の約60%のシェアをもつ日本一のビーフンメーカー。社名の「ケンミン」は創業者高村健民に因み、健康(健)を皆さま(民)に提供するという理念を持つ。ビーフンの他にも、フォー、ライスパスタ、ライスペーパーなど米を原料とした加工食品を製造する専門企業である。近年、グルテンフリーがトレンドの欧米にも輸出し親しまれている。J1リーグヴィッセル神戸の2019シーズンユニフォーム・パンツスポンサー。
http://www.kenmin.co.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング