絶叫ハイ↑が止まらない 『ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン』

PR TIMES / 2014年8月6日 14時59分

2014年9月12日(金)~2014年11月9日(日)開催決定

ここだけにしかない、ありえない恐怖の連続がやみつきになる! 期間限定ホラー・アトラクション、今年は最多の7タイトル登場『ハロウィーン・ホラー・ナイト』
昼間の秋空を埋め尽くすビーズを子どもも大人も大興奮でキャッチ! 『パレード・デ・カーニバル』

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、2014年9月12日(金)より59日間、秋のシーズナル・イベント『ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン』を開催します。昼から夜まで一日中、次から次へと興奮の連続で、自分自身のリミットが外れて止まらなくなる“絶叫ハイ↑”に、アドレナリンがあふれ元気がみなぎるハロウィーン・イベントを、パーク史上最大規模でお届けします。



パーク最多、7タイトルのホラー・アトラクションが同時登場!
ゾンビもパーク史上最恐で“絶叫ハイ”が止まらない!!『ハロウィーン・ホラー・ナイト』
【2014年9月12日(金)~2014年11月9日(日)のうち、金・土・日・月・祝の18時からパーククローズまで開催】
※「バイオハザード・ザ・リアル 2」は、8月8日(金)から11月9日(日)まで毎日終日開催
夕刻のパークに突如大量発生する『ストリート・ゾンビ』に、凶悪で残忍な「スーパー・ゾンビ」が初登場。オレンジ色の囚人服に身を包み、武器をもって無差別にゲストを追いまわすパーク史上最強・最悪のゾンビ軍団が、ゲストに無限となる大絶叫を呼び起こします。
さらに今年は2つの新ホラーがパーク初登場。1988年の米国公開以来、世界中のホラーブームをけん引した映画「チャイルド・プレイ」より、今秋最恐ホラーレベル4の恐怖の舘『チャッキーのホラー・ファクトリー』がパーク初登場。ゲストは殺人鬼・チャッキーのおもちゃ工場に潜入、チャッキーに追いかけられ「次は自分がチャッキーに殺される」切迫感にかられた恐怖を体験します。また、“日本国民が選ぶ最も怖い映画シリーズ”で堂々第1位を記録した映画「呪怨」より、シリーズ最新作「呪怨・終わりの始まり。」をベースにした新ホラー・アトラクション『呪怨~呪われたアトラクション~』が初登場。『バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド』『ジュラシック・パーク・ザ・ライド』の2つのライド・アトラクションが「呪怨」の世界に呪われ、ゲストは自分自身も呪い殺されるかもしれない恐怖に、心だけでなく全身まで揺さぶられます。
去年初登場しチケット完売の盛況に湧いた、恐怖と食事を融合させたまったく新しいホラー・アトラクション『ダークレストラン~恐怖の晩餐会~』がパワーアップ。何も見えない暗闇で恐怖がより研ぎ澄まされ、ゲストの五感すべてを大絶叫に導きます。
※チケット販売など詳細は後日お知らせします。
さらに、ハリウッドをも震撼させた映画「貞子」が、今年はパークの人気3アトラクションやレストランを呪い、『貞子~呪われたアトラクション~』『貞子~呪われたレストラン~』として、ゲストをパニックへと引きずり込みます。 
2012年の登場以来、多くのゲストがその恐怖の虜になった、映画「13日の金曜日」そのままの残酷な恐怖を体験できるアトラクションが『ジェイソンのブラッド・ダイナー 3』となって再登場します。
次から次へと襲い来る恐怖の連続に、ゲストはいつもの自分ではいられなくなり、「絶叫ハイ↑」がパークを埋め尽くす『ハロウィーン・ホラー・ナイト』は、ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン期間中の毎週金曜日、土曜日、日曜日、月曜日、祝日)の18時より、「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」と「ユニバーサル・ワンダーランド」を除く全てのエリアで実施します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング