「カルピスウォーター」新TVCM『夏祭りの恋』編 能年玲奈さん、浴衣姿で甘ずっぱい恋を熱演! 2014年7月11日(金)より全国で放送開始

PR TIMES / 2014年7月9日 14時28分

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 本山 和夫)は、「カルピスウォーター」CMキャラクターに能年玲奈(のうねんれな)さんを起用した新TVCM『夏祭りの恋』編を7月11日(金)より全国で放送します。



 「カルピスウォーター」は、選び抜かれた乳酸菌から生まれた爽やかなおいしさが、いつでもどこでも楽しめる飲料として、1991年の発売以来、幅広いお客様に支持されています。発売24年目を迎えた今年はピュアで甘ずっぱい“普遍的な青春や恋”をテーマに、特に「カルピスウォーター」のコアターゲットである10~20代に共感してもらえるコミュニケーション活動を強化していきます。


浴衣姿の能年玲奈さんが“甘ずっぱい恋心”を抱くセンパイにドキッ!
 新TVCM『夏祭りの恋』編では、にぎやかな夏祭りを舞台に、「カルピスウォーター」らしいさわやかな “甘ずっぱい青春”を描いています。
 「カルピスウォーター」カラーである青と白の浴衣姿で、恋にひたむきな女の子を演じる、能年玲奈さんは必見!そのかわいらしさとまっすぐな瞳、もどかしい恋の行方に、誰もが“キュン”となる夏の青春CMに仕上がっています。

■新TVCM ストーリー
― 伝えたいけど、なかなか好きと言えない。一生懸命でピュアな恋心を表現 ―
 にぎわう夏祭りの屋台の中を、女の子(能年玲奈さん)が走り抜けるところからストーリーは始まります。その先には、想いを寄せる先輩が。今日こそ想いを伝えようと、一生懸命息を切らして駆け寄りますが、いざ近くまで来ると、憧れの人にドキドキして躊躇(ちゅうちょ)します。「カルピスウォーター」を飲んで勇気を出し「センパイ!」と声をかけますが、振り返った先輩の顔はぶつかりそうなくらい近くて、ドキッ!と動揺。とっさに出た言葉でごまかしてしまいます。本当は好きと伝えたい、でも告白できない。そんな甘ずっぱい青春を応援する「カルピスウォーター」。そして、一生懸命に気持ちを伝えようとする女の子のまっすぐな姿が描かれています。


<本件に関するお問い合わせ先>
アサヒグループホールディングス株式会社 広報部門 電話:03-5608-5126

<お客様からのお問い合わせ先>
カルピス株式会社 お客様相談室 フリーダイヤル:0120-378090

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング