ピタットハウスネットワークとイタンジ、賃貸不動産管理サービスにおける業務提携開始

PR TIMES / 2020年8月18日 14時45分

全国加盟店658店舗の物件データベースとイタンジの賃貸管理システムが連携可能に

テクノロジーで不動産の賃貸取引をなめらかにするイタンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:野口 真平、以下「イタンジ」)は、ピタットハウスネットワーク株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宮北 英治、以下「ピタットハウスネットワーク」)と、2020年7月より、賃貸不動産管理サービスにおける業務提携(以下「本提携」)を開始いたしました。
 本提携により、ピタットハウスの全国加盟店658店舗(※1)の物件データベースと、イタンジの提供する賃貸管理システムが連携可能、かつ、特別価格で提供可能になりました。



【本件のポイント】

2020年7月より、ピタットハウスネットワークとイタンジが業務提携開始
全国加盟店658店舗の物件データベースと、イタンジの提供する賃貸管理システムが連携可能に
ぶっかくん、内見予約くん、申込受付くん、電子契約くん、ノマドクラウドを特別価格で提供開始


[画像1: https://prtimes.jp/i/14691/50/resize/d14691-50-941230-0.png ]

◆ 概要
昨今の経済産業省によるDX(デジタルトランスフォーメーション)推進や働き方の多様化、テレワーク定着による生活様式の変化などを背景に、賃貸不動産業のDX推進を実現するため、2020年7月、ピタットハウスネットワークとイタンジは業務提携を開始しました。

本提携により、加盟店舗が増加し続けるピタットハウスの全国加盟店658店舗の物件データベースと、イタンジの提供する物件確認不要(※2)のリアルタイム不動産業者間サイト「ITANDI BB(イタンジ ビービー)」および賃貸仲介会社向け顧客管理システム「ノマドクラウド」が連携可能になりました。

これにより、ピタットハウスの加盟店は、「ITANDI BB」に搭載されている、リアルタイムに物件の空室状況の把握が可能な「不動産業者間WEB物件検索機能」を容易に活用できるようになります。

また、ピタットハウスの加盟店に限り、イタンジの提供する以下の賃貸管理システムを特別価格で提供いたします。

◎不動産リーシング業務のワンストップサポートサービス「ITANDI BB」
・物件確認電話の自動応答システム「ぶっかくん」
・賃貸住宅の内見予約WEB 受付システム「内見予約くん」
・不動産関連WEB申し込み受付システム「申込受付くん」
・不動産関連電子契約システム「電子契約くん」
◎賃貸仲介会社向け顧客管理システム「ノマドクラウド」


◆ 「ITANDI BB(イタンジビービー)」とは
「ITANDI BB( https://bukkakun.com/)」は、物件検索から内見、入居申込、契約、更新、退去手続きまでを一気通貫でサポートする、不動産リーシング業務のワンストップサービスで、下記機能を備えています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14691/50/resize/d14691-50-335714-1.png ]


物件確認不要のリアルタイムな不動産業者間WEB物件検索機能
物件確認電話の自動応答システム「ぶっかくん」
賃貸住宅の内見予約WEB 受付システム「内見予約くん」
不動産関連WEB申し込み受付システム「申込受付くん」
不動産関連電子契約システム「電子契約くん」
賃貸住宅のWEB更新・退去システム「更新退去くん」
不動産事業者向け電話/FAX受付システム「電話FAXくん」
[画像3: https://prtimes.jp/i/14691/50/resize/d14691-50-427703-5.png ]


◆ 「ノマドクラウド」とは
「ノマドクラウド( https://nomad-cloud.jp/)」は、入居希望者の希望条件にあった物件情報を自動で配信する追客機能、シンプルで使いやすい顧客管理(CRM)・営業管理機能、チャットやLINEでのコミュニケーション機能、入居希望者専用マイページの生成など多機能を搭載した、賃貸不動産仲介会社向けの顧客管理・自動追客システムです。現在、全国で900近い拠点で導入されており、2020年4月にオンライン内見代行やIT重説・契約などに活用できるビデオ通話機能を実装しました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/14691/50/resize/d14691-50-526418-2.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/14691/50/resize/d14691-50-878763-3.png ]



(※1)2020年8月1日時点
(※2)紙書類等、ITANDI BBとシステム連携しない方法での入居申し込みの場合を除きます。


◆「ピタットハウスネットワーク」とは
総合不動産店舗「ピタットハウス」及び、高齢者の住まいをご紹介する「サードライフ」のフランチャイズ事業を展開。外見だけの看板統一ではなく、研修制度を充実させ人材育成にも注力することで、顧客満足に留まらない“個客感動”を提供できる店づくりを目指しております。
[画像6: https://prtimes.jp/i/14691/50/resize/d14691-50-311261-4.jpg ]


◆「ピタットハウス」のネットワーク展開

1988年に総合不動産ショップとして産声をあげ、2000年にネットワーク展開を開始し、2001年からFC事業をスタート。事業開始当初より一貫して「人材教育」に重点を置き、スターツグループの経営理念やお客様に対する姿勢を共有し、共感していただける会社への加盟活動を行ってまいりました。一歩一歩確実に作りあげてきたピタットハウスの店舗網は658店舗(2020年8月1日時点)。この有機的につながるネットワークを活かしながら、豊かな社会への架け橋になるべく、歩んでまいります。


◆ピタットハウスネットワーク概要
社名:ピタットハウスネットワーク株式会社
代表者:代表取締役社長 宮北 英治
URL: https://www.pitatnet.jp/
本社:東京都中央区日本橋3-4-10スターツ八重洲中央ビル2F
設立:2000年6月
資本金:1億円
事業内容:
・ピタットハウスフランチャイズ事業
 ピタットハウス加盟店の募集・育成・オペレーティング
・研修事業
 ピタットハウス加盟店スタッフ向け研修のプランニング及び実施
・RJ-2事業
 不動産管理システム(RJ-2)の運営
 物件検索サイト(pitat.com)の運営
 ホームページの企画・制作・運営

◆ イタンジ 概要
社名:イタンジ株式会社
代表者:代表取締役 野口 真平
URL: https://www.itandi.co.jp/
本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 40 F
設立:2012年6月
資本金:3,600万円
事業内容:
・AIを活用した賃貸不動産仲介の営業支援システム「ノマドクラウド」の開発、運営
・不動産のリアルタイム業者間サイト「ITANDI BB(イタンジ ビービー)」の開発、運営
・セルフ内見型お部屋探しサイト「OHEYAGO(オヘヤゴー)」の開発、運営

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング