1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

シーラが塗装FC事業を譲受、塗装業界へ本格参入

PR TIMES / 2023年11月22日 21時45分

株式会社シーラテクノロジーズ(代表取締役会長:杉本 宏之、NASDAQ「SYT」)の完全子会社である、株式会社シーラ(代表取締役社長:湯藤 善行、以下「当社」)は、建設分野における事業拡大を目指し、日本の建設塗装FC企業である株式会社ETPのFC事業の事業譲受をしたことをお知らせいたします。この戦略的な事業譲渡により、シーラテクノロジーズグループは塗装業界への本格参入を果たし、建設分野におけるサービス提供の幅を一層広げ、お客様により包括的かつ革新的なソリューションを提供してまいります。



[画像: https://prtimes.jp/i/122729/50/resize/d122729-50-67913051b7ff814f0d72-0.png ]

塗装業界への本格参入


シーラテクノロジーズグループは、建設塗装FC事業を譲受したことを発表し、これによりグループ全体の事業拡大と強化を図ります。総合建設業の実績と知見を活かしながら、塗装業界へ積極的に参入し、FC加盟店と共に地域に根付いたサービスの提供や、FC加盟店との協業によるコスト削減と効率化を行い、今までにない塗装事業の在り方を追求していきます。

大手塗料メーカーとの戦略的業務提携


この度の事業譲受により、当社は東京証券取引所に上場されている、大手塗料メーカーと業務提携を締結しました。OEM契約だけに留めず、更なる連携強化に努め、本業であるマンション開発業のデザイン、技術力及び競争力を向上させます。これにより、顧客に高品質な商品の提供が可能になると共に、分譲マンション市場におけるシェアの拡大を図ります。

塗装事業譲受の背景


1. 建築コストの効率的な削減と専門知識の内製化
塗装業界における積極的な参入は、建築コストの効率的な削減と専門知識の内製化を可能にします。この取り組みは、施工精度と顧客満足度を向上させる効果をもたらします。

2. 戸建住宅リフォーム分野への参入
塗装FC事業の譲受は、シーラテクノロジーズグループの新規事業として、戸建住宅リフォーム分野への参入を促進します。マンション開発事業で培った技術を加え、新しい住宅リフォームの在り方を追求します。

期待されるシナジー効果


1. 建築コストの効果的な削減
当社は塗装FC事業の譲受により、建築コストを効果的に削減します。同時に、当社建設部門と加盟店との協力により、建設塗装における施工プロセスの最適化と、品質の向上を図り、同時にコスト競争力を維持します。

2. 管理物件の大規模改修におけるコスト削減
塗装FC事業の譲受により、管理物件の大規模改修に関連するコストを効率的に削減します。これにより、管理する物件の価値向上と経済的メリットの提供を可能にします。

3. 新規FC店舗出店におけるシーラテクノロジーズグループのブランド認知の拡大
塗装FC事業加盟店との連携により、シーラテクノロジーズグループのブランド認知を拡大します。これにより、地域社会との結びつきを深め、信頼性の向上を図ります。

シーラテクノロジーズグループの成長戦略について


1. 塗装フランチャイズを展開
本事業のフランチャイズ展開を全国規模で拡大します。これにより、地域ごとのニーズに合ったサービス提供し、地域経済の発展に寄与します。

2. 塗装×テクノロジーの強化
技術の進化と顧客ニーズの変化に対応するため、塗装業界におけるテクノロジーの活用を一段と強化します。DX化したプラットフォームの構築により、施工プロセスの透明性向上や効率化を実現し、顧客とのコミュニケーションを強化します。

この戦略的な買収により、シーラテクノロジーズグループは単なる業界参入にとどまらず、多岐にわたる利点を享受し、建設およびリフォーム分野においてもリーディングカンパニーを目指します。今後もシーラテクノロジーズグループは持続可能な成長を続ける為、技術革新、地域社会との深い結びつき、そして顧客満足度の向上に注力し続けます。

シーラは、国内最大手の不動産クラウドファンディングプラットフォームである『利回りくん』を運営し、同時に投資用マンションの開発にも取り組んでいます。『利回りくん』は、「社会貢献、地域創生、誰かの夢や挑戦の応援」というサービスコンセプトを掲げ、不動産投資を身近な資産形成手段として選択される社会を実現することを目指しています。投資用マンション開発では、「SYFORMEシリーズ」を立ち上げ、東京23区及び横浜・川崎エリアを対象にしています。
SYFORME
シリーズは、投資用新築マンションの開発から販売、賃貸・建物管理、中古マンションの販売や住空間のリノベーションまで包括的なソリューションを提供しています。ワンストップのサービスを通じて、変化するニーズに迅速に対応し、「真に価値あるコンパクトマンション」を通して長期的かつ安定した収益を提供しています。また、親会社であるシーラテクノロジーズは、2023年3月31日に米国ナスダック市場に上場いたしました。

▼株式会社シーラテクノロジーズ 会社概要
本社:東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア7F
代表取締役会長 グループ執行役員CEO:杉本 宏之
代表取締役社長 グループ執行役員COO:湯藤 善行
創業:2010年9月29日
資本金:1,102,789,087円
事業内容:資産運用プラットフォーム「利回りくん」を中心としたプロップテック事業、利回りくんAIの開発
HP:https://syla-tech.jp/

▼株式会社シーラ 会社概要
社名:株式会社シーラ
本社:東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア7F
代表取締役社長 :湯藤善行
創業:2010年9月29日
事業内容:不動産売買、マンション開発、特定建設、賃貸管理、建物管理、クラウドファンディング事業
HP:https://syla.jp/

▼株式会社ETP 会社概要
社名:株式会社ETP
本社:福岡県福岡市博多区博多駅前3-28-4
代表取締役社長 : 毛内 將元
創業:2018年3月26日
事業内容: フランチャイズチェーン本部事業、塗料開発及び開発事業
HP:https://starpaint.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社シーラ
デザイン・コンストラクション事業本部 執行役員 南雲
電話:03-4560-0656

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください