往年の名車が乗車券になりました!7/20(土)よりHonda埼玉製作所寄居工場開業記念乗車券を発売します。

PR TIMES / 2013年7月18日 19時0分

秩父鉄道株式会社では、平成25年7月9日に稼働を開始した、「Honda埼玉製作所寄居工場」(埼玉県大里郡寄居町)の開業を記念して、往年の名車をあしらった記念乗車券を発売いたします。
Honda埼玉製作所寄居工場が稼働を開始し、国内外からたくさんのお客様が来訪されると期待されています。寄居町にお出かけの際は、ぜひお求めください。



【「Honda埼玉製作所寄居工場」開業記念乗車券】
■発売期間 平成25年7月20日(土)~
※各駅の割り当て分が無くなり次第終了します。
※通販サイト「ちちてつe-shop」では、7/20(土)5:00より受付開始
■発売箇所 秩父鉄道 寄居駅窓口、インターネット通販サイト「ちちてつe-shop」
■様式 硬券タイプ乗車券3枚セット販売。2つ折りオリジナル台紙(サイズ220mm×310mm)付き。
**Honda技研工業株式会社より写真をご提供いただき、乗車券を作製いたしました。
・硬券タイプ乗車券2種に、Honda往年の名車「N360」「CITY」の写真を使用いたしました。
・硬券タイプ乗車券1種には、日本を代表するコンパクトカーである「FIT」の形を使用した、「FIT」型の乗車券もセットいたしました。
・オリジナル台紙には、乗車券に使用した各車種の歴史、Honda埼玉製作所寄居工場概要を紹介しております。
■発売額 700円(寄居~大人160円区間:1枚 寄居~小人80円区間:1枚 寄居~長瀞間:大人460円・1枚)
■発売部数 1,000セット限定


*Honda埼玉製作所寄居工場*
Hondaとしては国内8番目となる生産拠点で、年間25万台の生産能力を持つ小型車専用の四輪完成車工場です。2013年7月9日に稼動を開始し、「フリード」やフルモデルチェンジ後の「フィット」などの小型車を生産する予定です。
寄居工場は、最先端の生産技術と高効率の生産体質の構築で、“エネルギー供給の効率化”に取り組んでおり、また、工場内には生態系の保全に配慮した周辺地域との融合を目指した里山森林を設置しております。「革新技術を投入した世界トップクラスの省エネルギー工場」として、人と環境に配慮した「最も環境負荷の小さい製品を最も環境負荷の小さい工場で作り出す」ことを目指します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング