働く一歩を踏み出そうとしているママを応援する求人サイト「ママRework」オープンのお知らせ

PR TIMES / 2020年3月24日 12時5分

~人材関連事業を中心に、課題解決サービスを提供する株式会社ネオキャリアと販売代理店契約を締結~



ママ向けNo.1アプリ(※1)「ママリ」を提供しているコネヒト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 北吉 竜也、以下「コネヒト」)は、3月23日に働く一歩を踏み出そうとしているママを応援する求人サイト「ママRework」をオープンしたことをお知らせいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/19831/51/resize/d19831-51-146550-0.png ]

http://mama-rework.mamari.jp

■ママRework初の販売代理店は株式会社ネオキャリア
人材関連事業やテクノロジーを活用したサービス提供を行う株式会社ネオキャリア (本社:東京都新宿区、代表取締役社長 西澤 亮一、以下「ネオキャリア」)が、ママReworkの第一号販売代理店となりました。
ネオキャリアは、新卒・中途のキャリアコンサルティングから、介護や保育といった専門領域が抱える人材の課題に向き合っています。新たな領域への取り組みの第一歩として、2020年1月にコネヒトが発表したママの就労領域に対して、共に課題解決を行うことになりました。
コネヒトは、人材領域において豊富な知見を持ち、求人企業を顧客に抱えるネオキャリアがパートナーとなることで、ママの復職時にある「働きたいけど、働けない」ママたちの悩みを解決できると考え、販売代理店契約を締結いたしました。
コネヒトとネオキャリアが連携することで、求職者であるママと求人企業に対して、新しい体験や価値を提供してまいります。

■労働力としてのママの魅力
コネヒトが11,247名のママリユーザーに調査した「家族に関する全国調査2019」では、約93%のママが正社員やパート・アルバイトなどの就業経験があることがわかりました。社会人としてのマナーや業務上のトレーニングを一通り経験しているママが多いことがうかがえ、ママの採用をすることで過去の経験を活かし、即戦力として活躍してもらうことが期待できます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/19831/51/resize/d19831-51-104831-1.png ]

■ママReworkの特徴
〈「ママリ」のブランド力を活かした会員獲得〉
ママReworkは、2018年に出産したママの3人に1人(※2)が利用しているアプリ「ママリ」が運営しています。日頃からママの悩みを解消してきた「ママリ」の安心感やブランド力を活かしながら、ママReworkの新規会員を獲得してまいります。

〈ママが一歩を踏み出しやすいような応募プロセス〉
ママリユーザーに向けて復職する際の不安をインタビューした結果、応募時や面接時、入社後など各フェーズで様々な精神的不安や手間を感じるママが多いことがわかりました。ママReworkでは不安や悩み、手間を緩和し応募しやすくする「ママリプロセス」を設けています。
そのひとつとして、「子育てをしながら、履歴書や証明写真を準備すること」への悩みを解決すべく、応募プロセスは「WEB応募時の履歴書送付不要」としました。これは求人企業においても優秀な人材からの応募機会を損失することなく、スピード感のある選考が可能です。

〈求人掲載をすることで、ママの認知度向上〉
求人企業は、ママReworkに求人掲載をすることでママリプロセスに賛同したことになり、ママの復職支援や女性雇用に積極的な企業であるというママの認知度向上につながります。

■ママReworkの料金プラン
求人企業には12週間のママRework利用期間を付与し、期間内の原稿編集が随時可能なプランをご用意しています。急な増員や採用枠の充足に応じて求人原稿を編集することで、利用期間を無駄なくご活用いただけます。

〈掲載プラン〉
1、応募課金プラン
・利用期間12週間
・期間内であれば無料で求人原稿の追加、編集が可能

2、掲載課金プラン
・利用期間12週間
・期間内であれば無料で求人原稿の編集が可能

■今後の展開
求職者向けの事前会員登録を3月2日から開始しており、現時点では300名近い会員登録があります。2020年度内ではママリとの連携を強化し、20,000名の会員獲得を目指してまいります。

また、求人企業の掲載件数は半年以内に1,000件の求人企業掲載を目標に、求職者と求人企業とのマッチングを図っていく予定です。

■「家族に関する全国調査 2019」について
<調査概要>
調査日 :2019年9月5日(木) ~ 2019年11月5日(火)
調査方法 :「ママリ」のアプリおよびWebのユーザーを対象にインターネット調査を実施
調査人数 :11,247名
調査対象 :全国の女性
※本調査の情報をご利用いただく際は、必ず【ママリ調べ】とご明記ください。
※集計は、小数第2位を四捨五入しており、数値の合計が100%にならない場合がございます。

【ママリについて】

[画像3: https://prtimes.jp/i/19831/51/resize/d19831-51-864743-2.png ]

「ママリ」はママ向けNo.1アプリ、情報メディアを展開する、国内最大級のママ向けサービスです。
月間アプリ閲覧数約1億回、月間投稿数約150万件、2018年に出産した女性の3人に1人(※2)が会員登録をしています。
「ママの一歩を支える」というミッションのもと、記事やQ&Aのやりとりを通してママが抱える悩みごとを解消しています。多くのさまざまなママたちの声が集まる場という特徴を活かし、購買判断を支える「ママリ口コミ大賞」や行動したママを受け入れやすい社会をつくる「変えよう、ママリと」プロジェクトを開始。家族の意思決定者であるママを支えてまいります。

<情報メディア>
https://mamari.jp

<Q&Aアプリ>
iOS: http://apple.co/2jjuY9f
Android: http://bit.ly/2xt1lsz

※1:妊娠中~2歳0ヶ月の子供を持つ女性1,084人を対象とした調査より「現在使っているアプリ(妊娠・子育て系) をすべて教えてください」で第1位(2019年3月実施、調査協力:インテージ)。
※2:「ママリ」内の出産予定日を設定したユーザー数と、厚生労働省発表「人口動態統計」の出生数から算出。

【コネヒト株式会社について】

[画像4: https://prtimes.jp/i/19831/51/resize/d19831-51-639331-3.png ]

「人の生活になくてはならないものをつくる」をミッションに、家族のライフイベントにおける意思決定をITの力でサポートする会社です。今後、更に多様なライフイベント領域で、家族の選択の一助となるサービス提供を目指してまいります。
https://connehito.com

事業内容:ママ向けQ&Aアプリ/情報メディア「ママリ」の開発、運営
所在地:東京都港区南麻布 3-20-1 Daiwa麻布テラス5階

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング