世界最大級の動物チャンネル「アニマルプラネット」“飛び跳ねるゾウ”をモチーフにした新ロゴにリニューアル!

PR TIMES / 2019年3月27日 18時40分

公式Instagramを開設し「ペット写真・動画投稿キャンペーン」も実施

ディスカバリー・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:デービット・マクドナルド)は、4月1日の放送より、世界最大級の動物チャンネルブランド「アニマルプラネット」のロゴマークをリニューアルいたします。それに伴い日本向けの公式Instagramアカウント(@animalplanet.jp)も開始。これを記念して、本日3月27日(水)から4月26日(金)までの期間中、抽選で10名様にスマホ写真を手軽にプリントできる簡易プリンター「Printoss(プリントス)」(発売元:株式会社タカラトミー)が当たる『家族でアニマるキャンペーン 第1弾 ペット写真・動画投稿キャンペーン』( https://www.discoverychannel.jp/campaign/ap/)を実施することを発表します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/27683/51/resize/d27683-51-340371-3.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/27683/51/resize/d27683-51-517826-1.png ]



■ロゴリニューアルの背景
リアル・ライフ・エンターテインメントにおけるグローバルリーダーが展開するグループブランドとして、「世界最大級の動物チャンネル」としての確固たるグローバル・ブランドの構築を目指し、昨年末から今年前半にかけて全世界でロゴリニューアルを展開。日本国内では2019年4月1日の放送から変更するとともに、主にファミリー・動物好きのターゲット視聴者への認知向上を目指します。

■新しいロゴマークについて
これまで「Animal Planet」の文字のみで構成されていたデザインから、動物への好奇心や感動を示すシンボルとして「飛び跳ねるゾウ」をモチーフとしたロゴを採用。自然を象徴する海の色である青をベースに、「シンプル」、「ユニーク」、「楽しい」といったブランドアイデンティティに沿ったわかりやすくポジティブなデザインにしたことで、ブランドイメージの向上に繋げていきます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/27683/51/resize/d27683-51-325482-5.jpg ]

(これまでのロゴ)

[画像4: https://prtimes.jp/i/27683/51/resize/d27683-51-340371-3.jpg ]

(新しいロゴ)


■『家族でアニマるキャンペーン 第1弾 ペット写真・動画投稿キャンペーン』開始!

[画像5: https://prtimes.jp/i/27683/51/resize/d27683-51-517826-1.png ]


世界最大級の動物チャンネル「アニマルプラネット」ではロゴリニューアルに合わせて、日本向けの公式Instagramアカウント(@animalplanet.jp)も開始しました。
これを記念して、ペット写真・動画投稿キャンペーンを実施します。「テレビや動画などを見ているペット」の写真または動画を以下のキャンペーン概要に沿って投稿すると、抽選で10名様に、スマホ写真を手軽にプリントできる簡易プリンター「プリントス」をプレゼント。

【キャンペーン名称】
『家族でアニマるキャンペーン 第1弾 ペット写真・動画投稿キャンペーン』

【キャンペーンサイト】
https://www.discoverychannel.jp/campaign/ap/

【応募期間】
2019年3月27日(水)12:00 ~ 4月26日(金)23:59

【応募方法】
アニマルプラネットの公式Instagramアカウント(@animalplanet.jp)をフォローして、「テレビや動画を見ているペット」の写真または動画を「#アニマルプラネット」のハッシュタグをつけてInstagramに投稿してください。※期間中、ディスカバリーチャンネルの公式Twitterアカウントをフォローし、「#アニマルプラネット」のハッシュタグをつけてTwitterに投稿していただいた方も対象とします。

【賞品】
「Printoss(プリントス)」を抽選で10名様に。
[画像6: https://prtimes.jp/i/27683/51/resize/d27683-51-762150-6.jpg ]

Printoss(プリントス)について
プリントスは、スマートフォンで撮影した写真を手軽にプリントできる簡易プリンターです。友だち、家族、ペットなど、お気に入りの写真をお部屋に飾ったり、手帳に貼ったり、写真を渡すなど様々な楽しみ方があります。


(C) TOMY
・プリントス本体以外に、別途、スマートフォン、富士フィルム株式会社「インスタックスミニ(チェキ)フィルム」が必要です。
・プリントスは株式会社タカラトミーのオリジナル商品です。
・詳しくはタカラトミーホームページでご確認ください。
www.takaratomy.co.jp/products/printoss/


■アニマルプラネット4月番組情報:ロゴリニューアル記念!「ゾウ大特集」を一挙放送
アニマルプラネットのロゴリニューアルを記念して4月27日(土)~5月26日(日)の期間、ロゴのデザインに採用されたゾウ番組を多数集めた「ゾウ大特集」を一挙放送します。巨大でユニークな風貌をもつ動物園の人気者が厳しい野生で生き抜く姿、心優しく社交的で賢いゾウの魅力をたっぷりとお届けします。

【特集 放送枠】
4月27日(土)~5月26日(日)、毎週土曜・日曜 10:30-12:30(再放送:同日23:00-25:00ほか)

【ラインナップ】※全19番組(予定)より一部抜粋
・伝説のゾウ/ジャンボ
・生き残りの掟:ゾウ編
・アフリカン・ワイルド:ゾウの旅
・エレファント・ダイアリー ~エコーの物語~
・NY動物園日記 S2:Ep.6 ゾウと飼育員
・ワイルド!アニマルドクター:Ep.1 ゾウ/シロテテナガザル
・感動!動物ヘルパー・ストーリー:Ep.3 ゾウの下肢装具
・ザンビア野生王国の一日:Ep.1 ゾウの大地 など

<アニマルプラネットについて>
アニマルプラネットは世界最大級の動物チャンネルブランドです。あらゆる方法で人々を動物に近づけることで、誰もが幼少期に抱く動物への好奇心や感動を持ち続けられるようにするというミッションのもと、上質な動物コンテンツを生み出し提供しています。世界200以上の国・地域において合計約3億6千万世帯で視聴されているアニマルプラネットは、弱肉強食の世界から動物と人々の関わり、犬・猫などのペットまで豊富なラインナップを取り揃え、美しい映像と親しみのあるストーリーでお届けします。多様な視点から描いた動物たちの姿は魅力的で、驚きと発見に満ちています。日本では2000年12月より放送を開始。現在は全国のケーブルテレビ局、スカパー!、IPTV放送、各種オンラインメディアなどでご覧いただけます。

<ディスカバリー・ジャパン株式会社について>
米国ディスカバリーの日本法人。1985年6月より米国でディスカバリーチャンネルの放送を開始。現在220以上の国と地域、45言語にて放送を行っており、世界27億世帯が視聴可能な世界最大級のノン・フィクションメディア企業です。ディスカバリーは、リアル・ライフ・エンターテインメントにおけるグローバルリーダーとして、年間8,000時間以上のオリジナル番組を放送し、様々なジャンルにおいて世界中で多くのファンを魅了しています。近年は、EUROSPORTやディスカバリー・キッズを軸としたエンタテインメント事業への拡大を積極的に行っています。日本国内においては、1997年より「ディスカバリーチャンネル」、2000年より「アニマルプラネット」のCS放送を開始。2017年10月にはデジタルメディアの展開をスタートし、宇宙、ネイチャーなど地球上で起きている驚きのあるストーリーを厳選しタイムリーに配信しています。さらに2018年1月に国内初のクルマ・バイク専門チャンネル「Discovery TURBO」をローンチ。www.discoverychannel.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング