アスティーダトライアスロンスクールが、トライアスロン会のパイオニア『アスロニア』と業務提携。トライアスロン事業本格化。

PR TIMES / 2019年9月3日 15時40分

スクールの本格スタート、沖縄での大会開催を通じてトライアスロンの普及、地域活性化に努めます

琉球アスティーダスポーツクラブが運営する「アスティーダトライアスロンスクール」と、トライアスロンの普及発展を実現してきた「アスロニア」が業務提携。トライアスロンスクールやレッスンイベント、大会運営などを協力して行うことになりました。



卓球のプロリーグ「Tリーグ」チームやスクール運営などの卓球事業とともに、トライアスロン事業を運営している琉球アスティーダスポーツクラブは、長年にわたって日本の第一線でトライアスロンを普及発展させてきている「アスロニア」と業務提携することになりました。
この提携により、アスロニアが持つトライアスロン普及に関する知見を活用し、これまで独自に活動していた、トライアスロンスクール「アスティーダトライアスロンスクール」のレッスンのクオリティ向上、「とよさきトライアスロン」大会の充実、将来的に沖縄でのスクール事業の実施などを計画しています。
また同時に、アスティーダトライアスロンスクールとアスロニアの共同企画によるランニングセッションもスタートし、今後バイクや合宿などの企画も実施する予定です。
ブームが続くトライアストンが更に普及発展し、地方大会の充実などを通じて、トライアスロンを通じた地域活性化、地域創生に取り組んでいきます。

【アスティーダトライアスロンスクール】
●コーチ陣:
[画像1: https://prtimes.jp/i/37540/51/resize/d37540-51-688239-0.jpg ]


山本良介(総監督・写真中央) 北京五輪代表選手、日本選手権チャンピオン、ロング日本選手権チャンピオン
久保埜一輝(ヘッドコーチ・写真左) アイアンマンアジア太平洋 チャンピオン、佐渡国際トライアスロンA&B チャンピオン、日本ジュニア選手権 チャンピオン
栗原正明(アンバサダー・写真右) デュアスロン日本選手権チャンピオン、エイジ日本選手権 チャンピオン、アイアンマン世界選手権出場

ショート、ミドル、ロング、エイジ、アイアンマン、デュアスロンと各分野で現役活動中の日本チャンピオンがコーチを務める、超豪華なスクール。
●スクール内容:スイム、バイク、ランの定期的な練習会を中心に、主に東京都内で活動。
●月会費:1万円~


【とよさきトライアスロン】
[画像2: https://prtimes.jp/i/37540/51/resize/d37540-51-385727-2.jpg ]

2018年4月7日に第一回を美らSUNビーチを中心に開催。那覇空港から至近でかつ沖縄らしいリゾート感満載のコースが大好評。2019年3月に第二回を開催予定。
https://www.facebook.com/toyosakitriathlon/?modal=admin_todo_tour

【アスロニア】
[画像3: https://prtimes.jp/i/37540/51/resize/d37540-51-643362-1.png ]

株式会社ATHLONIA (ATHLONIA Corp.) / 代表取締役: 白戸太朗(スポーツナビゲーター)
「世の中にもっともっとトライアスロンを広め、日本を明るく元気にしたい!」との想いから「Try!athlon! - It brightens yourself」をキャッチフレーズに2008年11月設立。
トライアスロンショップをはじめ、オリジナル商品開発・アイアンマンワールドシリーズ、アイアンマン70.3シリーズ、ホノルルトライアスロン、九十九里トライアスロンなどの大会の運営や、トライアスロンスクール「ATHLONIAトライアスロンアカデミー」運営などを手がける。
https://athlonia.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング