「男性客がいい香りをつけていると、サービスに手が抜けない」 いい香りでセンスよく見せて、美容師さんのやる気を引き出そう!美容師100人に聞いた“香りの効果”に関する調査

PR TIMES / 2014年8月19日 11時22分

美容師がお勧めするセンスがいい印象を与える香りは“柑橘系(シトラス系)の香り”

ユニリーバ・ジャパンが展開する男性用化粧品ブランド“AXE(アックス)”では、香りが人に与える影響を脳科学的な視点から調査・研究するプロジェクトチーム「AXE脳科学研究所」を昨年発足。今年は、香りと印象の関係を様々な角度から検証すべく、計4回にわたり調査結果を発表していきます。



最終回は、香りとセンスのよさの関係を検証すべく、美容師100名に香りが与える印象の効果について、調査をしました。
調査の結果、「男性がいい香りをつけているとセンスがいいと感じる」と美容師の88%が回答し、さらに62%が、「男性客からいい香りがすると『いつもより接客・サービスに気を抜けない』と感じる」と回答。美容師が考える、センスがいい印象を与える香りは、“柑橘系の香り”であることが分かりました。
調査結果について、脳科学者の澤口俊之博士(武蔵野学院大学・大学院教授、人間性脳科学研究所所長)に解説を頂いたところ、「センスが良い・悪いという印象が香りによって変わるのは、脳科学的には当然のことであり、接近した状態で相手の香りが脳内で処理されると、視覚情報による価値判断を打ち消したり変えたりすることがある」とコメントを頂きました。

= 調査結果ダイジェスト =
・88%の美容師が、男性がいい香りをつけていると“センスがいい”と感じる
・いい香りがすると、接客・サービスに気を抜けないと感じる・・・62%
・美容師がお勧めする“センスがいい印象を与える香り”は“柑橘系(シトラス系)の香り”

【調査対象】 美容師 100人
【調査方法】 インターネット調査(調査会社の登録モニター活用)
【調査期間】  2013年12月24日(火)~25日(水)
============================================================
「男性客からいい香りがすると、サービスに手が抜けない」
いい香りでセンスがいい印象を与えて、美容師さんに張り切ってもらおう!

■88%の美容師が、男性がいい香りをつけていると“センスがいい”と感じる。

【澤口先生コメント】
センスがいい、というのは感情的な価値判断のため、外見よりも香りが大きな影響を及ぼします。髪形などの外見よりも香りによってセンスの良し悪しが左右されるのは脳科学的に当然のことです。

■いい香りがすると、接客・サービスに気を抜けないと感じる・・・62%

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング