~毎日のツイストで、世界は変えられる~ 新キャンペーン「Twist for Tomorrow」本日からスタート

PR TIMES / 2014年3月10日 10時47分

新TV-CM 3月12日から全国で放映開始 「 い・ろ・は・す ‘地元の水’応援プロジェクト」継続実施

コカ・コーラシステムでは、‘おいしい’と‘環境にいい’を両立させた日本生まれの天然水ブランド「い・ろ・は・す」による、新キャンペーン「Twist for Tomorrow」を3月10日(月)より開始し、新TV-CMを3月12日(水)から全国で放映を開始します。また、キャンペーンの一環として、日本全国の地元の水資源の保護活動を支援する「い・ろ・は・す ‘地元の水’応援プロジェクト」を、2014年も継続して3月10日(月)からスタートします。




■「Twist for Tomorrow ~毎日のツイストで、世界は変えられる~」新広告キャンペーン

新キャンペーン「Twist for Tomorrow ~毎日のツイストで、世界は変えられる~」は、「い・ろ・は・す」を飲んで、しぼってリサイクルにまわす、というアクションが、毎日の生活の中で行う電気をこまめに切ったり、歯磨き粉を最後まで大切に使ったり、水を無駄にしないということと同様に身近で簡単なエコ・アクションであり、こうした小さな取り組みから世界を変えていけることを伝えるものです。

Twitter公式アカウント(@ILOHAS)では、毎日のツイストアイデアを投稿し、さらにフォロワーの方々と対話することで、Twist for Tomorrowを伝達、拡散させていきます。


■阿部寛さんを継続起用した新テレビCM「Twist for Tomorrow」篇が3月12日から放映開始
軽快な音楽に合わせて、阿部さんが明日につながる日常のちょっとしたツイスト(しぼる)アクションをする様子を描いた新しいテレビCM「Twist for Tomorrow」篇が2014年3月12日(水)から全国で放映開始します。

■「い・ろ・は・す ‘地元の水’応援プロジェクト」を、2014年も継続
さらに、新キャンペーン「Twist for Tomorrow ~毎日のツイストで、世界は変えられる~」の一環として、2012年から実施している「い・ろ・は・す‘地元の水’応援プロジェクト」も新たなテーマのもと継続実施いたします。

「い・ろ・は・す ‘地元の水’応援プロジェクト」は日本国内の水資源保護を目的としたドネーションプログラム。北は北海道から南は九州まで日本全国に採水地を持つ、日本の地元が育てたおいしい天然水 「い・ろ・は・す」 ならではの活動で、2012年より継続的に実施しています。3年目を迎えた今年は、明日のためにホタルが生息できるようなきれいな水辺を守ることをテーマに、「い・ろ・は・す」が全国各地の水資源保護活動をサポートします。
ホタルはきれいな水辺でしか生息ができないといわれています。日本では環境の変化により1997年~2012年の15年間で生息地が減少、その結果、生息数も大きく減少しています。コカ・コーラシステムでは、ホタルが生息しているきれいな水辺を守る活動”を行う協力団体を全国で19団体選定し、自然環境復元協会を通して、地域の実態に合わせて、清掃活動からホタル水路造りや幼虫の放流等までを行い、ホタルが生息できるようなきれいな水辺を取り戻す活動を支援してまいります。
寄付対象となる期間は2014年3月10日から9月30日までで、期間中にご購入いただいた「い・ろ・は・す」の売り上げの一部を、日本各地の水資源保護のために寄付させていただきます
このほかにも、日常の身近なアクションである「ごみ拾い」をテーマとした「い・ろ・は・す」ならではの参加型のイベントも全国で実施予定です。これらの活動を通じ、広く「Twist for Tomorrow ~毎日のツイストで、世界は変えられる~」キャンペーンを展開いたします。
おいしい日本の天然水「い・ろ・は・す」を飲むことが環境に良いだけでなく、日本各地の地元の水を守ることにもつながるよう、 「い・ろ・は・す」 は、引き続き、おいしさとともに、シンプルなエコ・アクションで世界を変える提案を行ってまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング