【ザ・キャピトルホテル 東急】 特撰 和・洋・中 おせち三段重 販売

PR TIMES / 2012年10月19日 13時10分



ザ・キャピトルホテル 東急(千代田区永田町、総支配人:但馬 英俊)では、特撰 和・洋・中 おせち三段重(52,500円/数量限定/バナナブレッド付)を販売いたします。受け渡しは日本料理「水簾」で承ります。予約期間が2012年10月15日(月)から2012年12月20日(木)まで、お渡しは2012年12月31日(月)です。

新年を迎えるお正月にはかかせないおせち料理。ザ・キャピトルホテル 東急の総料理長 加藤 完十郎と日本料理「水簾」板長 柘植 実、中国料理「星ヶ岡」料理長 小林 昇のホテルを代表する三人の料理人が、新たに迎える年が多くの幸に恵まれるよう願いを込めてご用意しました。様々な贅沢素材を縁起の良いおせち料理に仕立て、オリジナル重箱に華やかに盛り付けた三段重です。

 総料理長 加藤によるフランス料理の一の重は、
カナダ産活オマール海老やフランス・ペリゴール産フォアグラをはじめ、
希少価値の高いキャビア・オシェトラ、和牛ローストビーフなど
贅沢な品々をご用意しました。
オマール海老は御頭を付け、スモークサーモンは薔薇の飾りに仕立て、
マロングラッセには金箔を飾るなど盛り付けにもこだわり、
見た目・味ともに豪華さ際立つ段に設えました。
二の重の日本料理は「水簾」板長 柘植による、
和の伝統を忠実に守りつつ、一つ一つ丁寧に仕上げた本格おせち料理です。
祝い肴である数の子や黒豆蜜煮、子持ち鮎甘露煮、鯛松皮喜寿しなど、
それぞれが縁起をかついだ料理を取り揃えました。
唐墨やいくら、穴子、鮑など贅沢素材も並び、
腕によりをかけた贅を尽くした逸品ばかりです。
三の重の中国料理は「星ヶ岡」料理長 小林が、
ブランド豚の萬幻豚やエゾ鮑、ズワイ蟹などの贅沢素材を使用し
伝統の技術で仕上げました。
亀の形に仕立てた竹の子やズワイ蟹の蟹爪フライなど、
新春にふさわしい鮮やかな段です。
 
色鮮やかに設えた全40品以上の豪華絢爛キャピトルオリジナルおせち料理。
和・洋・中それぞれ、ホテルを代表する三人の料理人が心を込めて丁寧に仕上げた、
他にはない極上のおせち料理で華やかな新年をお迎え下さい。



【特撰 和・洋・中 おせち三段重 概要】
[予約期間]2012年10月15日(月)~2012年12月20日(木)
[お渡し]2012年12月31日(月) 日本料理「水簾」店頭にて
[料金] 52,500円(税込み)
[お届け] 配送ご希望の方はご用命ください。
(東京23区に限定/時間指定不可/送料無料)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング