イギリスに住んで確信!『日本はイギリスより50年進んでいる』4月25日に発売!

PR TIMES / 2014年4月16日 13時45分

話題の新刊

●日本人よ、「にっぽん」の誇りを!
●いつ来るかわからない地下鉄、2大政党のつけが大洪水、エアコンのない一流ホテル、いつも故障中のコンビニのコピー機、生活保護に群がるニートたち……
これみなイギリスの現実。日本じゃ考えられない。
●何勝何敗で日本の勝ちでしょうか。




<なぜ「50年」なの?>
●日本に行ったことのあるフランス人の友達に「日本とイギリスは20年ぐらいの開きがあると思う」と私が言ったら、そのフランス人、答えて曰く。「20年どころか50年進んでいるよ」。
●目からウロコの日英比較論。その実感を本書で確認してみてください。

■著者の信夫梨花(Rica Shinobu)氏は、ヴァージン・アトランティック航空のサイト『RICAのロンドン日記―私の好きなイギリス』の人気ブロガー。現在、ロンドン在住。ロンドンを拠点に日本のメディア向けの様々な取材や執筆活動などを精力的に行っている。
■ロンドンに住む外国人の中には自分の祖国を忌み嫌う人もいる。イギリスが問題だらけでも、自国より遥かにましだと。
しかし、世界に目を向ければ、日本のように恵まれた国は皆無に均しい。海外から感心され、誇りに思えることがある日本人は幸運である。青い鳥は日本の中にある。いいものも新しいものも日本から生まれているのだから。(本書より)
■「日本とイギリスを比べたら、日本のほうが色んな面でずっと優れていると確信を持って言える。日本はもっと世界的に高く評価されるべきだ」とは、日本を訪れたイギリス人の発言。


■著者PROFILE
信夫梨花 Rica Shinobu
大阪府生まれ。大阪府立大学総合科学部卒業。京都大学大学院を経て、米ウィスコンシン大学マジソン校修士課程修了(比較教育学専攻)。修士論文のテーマは「イギリス・サッチャー政権の教育政策」。東京で国際交流基金勤務の後、1999年、渡英。人気のブログは、http://www.virginatlantic.co.jp/blogv/rica/でどうぞ。人気ブロガー。


『イギリスに住んで確信……日本はイギリスより50年進んでいる…』
46判 192頁 価格1000円(税別)
ISBN 978-4-07-295389-1
発売 主婦の友社
発行 主婦の友インフォス情報社

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング