1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【10/14開催】株式会社O:が「評価よりフィードバックが重要?Ubieとアトラエから学ぶ50・100人の壁を超える組織戦略」セミナーをUbie株式会社および株式会社アトラエと共催

PR TIMES / 2021年10月5日 17時15分

中堅・大手企業にも参考に出来るスタートアップ・成長企業の組織戦略について講義

パフォーマンスマネジメントSaaS「Co:TEAM」を運営する株式会社O:(本社:東京都目黒区、代表取締役:谷本潤哉、以下弊社)は、「評価よりフィードバックが重要?Ubieとアトラエから学ぶ50・100人の壁を超える組織戦略」セミナーを2021年10月14日(木)に開催いたします。本セミナーでは、独自の組織づくりで成長を続けるUbie株式会社 共同代表取締役 久保恒太氏と、株式会社アトラエにて、エンゲージメントを軸にした組織改善支援や社内のバリュー刷新などを担当する川本周氏氏をお招きし、パネルディスカッションをいたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/24852/52/resize/d24852-52-7fec2c8f9318375942fd-0.png ]


▶参加無料・申込みはコチラ: https://coteam.jp/seminar/organizational-strategy-by-ubie-and-atrae/


開催の背景

スタートアップや成長企業が事業を拡大する上では、優れた組織戦略が必要です。組織が急成長するフェーズでは、組織の方向性や価値観を明らかにし、組織を束ねる「求心力」を発揮させる役割が組織設計や制度づくりには求められます。

一方で、一般的に成長企業においては、組織づくりより事業成長を重視する傾向にあり、組織崩壊やマネジメントの機能不全などの「問題」が生じてから対策を講じるケースが少なくありません。

こうした問題は、事業の成長を遅らせるリスクとなるため、事前に「あるべき組織設計」について検討・準備をしておく事が重要となります。また、中堅・大手企業においても、新規事業の立ち上げやDXによる組織変革の文脈で、同様の問題に直面するケースが見られます。

本セミナーでは、「評価なし」で100名の壁を超え、独自の組織づくりで成長を続けるUbie株式会社 共同代表取締役 久保恒太氏と、株式会社アトラエにて、エンゲージメントを軸にした組織改善支援や社内のバリュー刷新などのプロジェクトを担当する川本周氏をお招きし、大手・中堅企業でも応用可能なスタートアップの組織戦略の考え方や50人・100人の壁を乗り越える方法について議論します。

▼以下のお悩みの経営層・人事・事業責任者の皆様にオススメです
・パフォーマンス改善や離職防止などヒト・組織の課題解決策を模索している
・組織の拡大に伴い、人事制度の策定や見直しを検討している
・評価に対して社内で不満の声が上がっており、納得感のある評価を行いたい
・組織文化や人事制度設計を競合優位性への変えていくためのヒントが欲しい
・50・100人の壁を超えていくための組織づくりのヒントがほしい


セミナー概要

タイトル:評価よりフィードバックが重要?Ubieとアトラエから学ぶ50・100人の壁を超える組織戦略
開催日時:2021年10月14日(木)11:00-12:00
開催場所:Webセミナー(Zoomを予定)※詳細はお申し込み後にご連絡いたします。
募集定員:100名
参加費用:無料
主催会社:株式会社O:(オー) / Ubie株式会社 / 株式会社アトラエ
参加方法:申込みページ( https://coteam.jp/seminar/organizational-strategy-by-ubie-and-atrae/)に必要情報を入力


登壇者の紹介

Ubie株式会社
共同代表取締役
久保 恒太

東京大学大学院工学系研究科卒。エムスリー株式会社で約2年、医師Q&AサービスなどのBtoCヘルスケア領域のソフトウェア開発および、Webマーケティングに従事。学生時代にはビジネスコンテストでの優勝、医療ベンチャー企業や医療機器開発企業でのソフトウェア開発を経験。2013年東大在籍時に医師の病名予測をシミュレーションするソフトウェア及びアルゴリズムの研究/開発を開始。2017年に阿部吉倫氏(共同代表取締役/医師)とともにUbieを創業。

株式会社アトラエ
Wevox キリコミ隊長
川本 周

新卒で当時未上場の株式会社アトラエ入社。入社後はIT/Web業界に強い求人メディア「Green」のコンサルティング営業を担当。その後、新規事業のエンゲージメント解析ツール「Wevox」チームへ異動。現在は、年間1000名を超える経営者や人事担当者とお会いをしながら、エンゲージメントを軸にした組織改善を支援。通常業務とは別に社内のバリュー刷新や全社コミュニケーション設計などのプロジェクトも担当。

株式会社O:(オー)
代表取締役
谷本 潤哉

広告代理店でリーダーとして採用、中間層の定着に従事しながら、「社員のモチベーションデザイン」を実現するためスタートアップ経営者と伴走。HRデータや業務データを活用し「楽しく持続的にハイパフォーマンスを発揮できる」組織の一般化にむけて、2016年にO:を創業。経済産業省J-startup採択|週刊ダイヤモンド「日米ヘルステックスタートアップ20選」選出


パフォーマンスマネジメントSaaS「Co:TEAM」について

Co:TEAMは、MBOやOKR等の目標管理、賞賛・承認や1on1等を通じたフィードバック、360度評価にも対応する人事評価を一元管理できる国内初のパフォーマンスマネジメント支援サービスです。Co:TEAMを利用する事で、組織や個人に目標に紐付けた1on1や賞賛・承認のコメントを送る事によって、従業員のエンゲージメントを高め、組織のパフォーマンスを最大化します。また、1on1やフィードバックの蓄積したログを人事評価に活用する事で、上司では見落としがちだった、部下の成果や貢献を可視化し、正確かつ納得感の高い人事評価を実現します。(サービスサイトURL: https://coteam.jp/


パフォーマンスマネジメントとは

パフォーマンスマネジメントは、リアルタイムフィードバックや1on1を積極的に取り入れる事によって、従業員が同僚や上司と常に期待されているパフォーマンスをすり合わせる事が出来るようになります。また、目標やコンディション等の情報が可視化される事によって、組織の透明性を高め、納得感のある評価制度の運用を実現します。

パフォーマンスマネジメントは、リアルタイムフィードバックや1on1を積極的に取り入れる事によって、従業員が同僚や上司と常に期待されているパフォーマンスをすり合わせる事が出来るようになります。また、目標やコンディション等の情報が可視化される事によって、組織の透明性を高め、納得感のある評価制度の運用を実現します。


株式会社O: 会社概要

社 名:株式会社オー ( https://o-inc.jp/
所在地:〒153-0063 東京都目黒区目黒3-9-1目黒須田ビル1階
代表者:代表取締役 Founder / CEO 谷本潤哉
設 立:2016年12月
事業内容:パフォーマンス・マネジメントSaaS「Co:TEAM」の開発・販売

▶参加無料・本セミナーの申込みはコチラ: https://coteam.jp/seminar/organizational-strategy-by-ubie-and-atrae/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング