「生きるを、デザイン。未来会議Vol.4」を2月25日(木)に開催します

PR TIMES / 2021年2月8日 12時15分

社員の個人事業主化(フリーランス化)を推進する株式会社タニタを迎えたVol.1、法政大学 田中 研之輔教授による自律人材をテーマにしたVol.2、大企業の若手・中堅の有志団体コミュニティ「ONE JAPAN」の共同発起人・共同代表、濱松誠さんによる2:6:2の”6割の人”が、新たなことに挑戦し、共創する組織をつくるには? というテーマのVol3に続き、「生きるを、デザイン。未来会議Vol.4」を開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/25659/52/resize/d25659-52-999949-5.png ]

■開催背景
確実に広がった、働き方の選択肢。それを、前向きに捉える人もいれば、戸惑う人もいます。
その差は、キャリアの自分事化ができているか、キャリアオーナーシップを持てているか、で決まるのではないでしょうか。
「自分のキャリアをどうしていきたいか、話せない」
「何のために、ここで働いているのか、分からない」
……これらは、社内キャリアに誘導される日本的雇用システムがもたらした、キャリアオーナーシップ不全です。
人生100年時代を見据え、人事制度改革に乗り出す企業が多い中、
制度が機能するために、従業員に対してどのような働きかけが必要なのでしょうか?
早稲田大学在学中に、二度のラグビー日本一を経験。
その後、神戸製鋼で主将も務め、日本代表経験もある後藤翔太さんをお招きし、
「自分を、デザイン」をテーマにお話を頂きます。
ラグビー選手として輝かしいご経歴をお持ちですが、現在は、株式会社識学のビジネスマン、
早大ラグビー部のコーチ、そして、ラグビー解説者など、幅広い領域でご活躍中です。
後藤翔太さんの「キャリアデザイン」の考え方を通し、よりよく生きる人を増やす組織の在り方、機会提供について探ります。
「生きるを、デザイン。」を組織で実現するヒントとなるセミナーになる予定です。奮ってご参加ください。

▼お申し込み
https://teamlancer-0225.peatix.com/view

■日時
※Peatixに設定した時間が誤っており
表記にある17:30-19:00に変更となります、ご注意ください
2021年2月25日(木)17:30-19:00
※当日は、17:10からzoomへの接続が可能です

■参加費
無料
■Zoom URL
お申し込みいただいた方に、ご登録いただいたメールアドレスにURLをお送りします

■プログラム
1.「自分を、デザイン」
後藤翔太さんの実体験をもとにお話いただきます。
2.企業にいながら「自分を、デザインするには?」
-企業にいると”企業内のキャリア”しか見えなくなる→VUCAの時代には「経営リスク」
-VUCAの時代の「経営リスク」と自分を客観視する必要性
-複数の居場所をもつ重要性
3.質疑応答・セッション

■対象者
経営者
企業の人事部
研修担当
新規事業開発、R&D担当
人材・組織開発に携わる方 等

■ゲスト
後藤翔太 氏


[画像2: https://prtimes.jp/i/25659/52/resize/d25659-52-672902-3.jpg ]

大分県出身。桐蔭学園高校ラグビー部で主将を務め全国ベスト8。その後、早稲田大学に進学し二度の日本一を経験。社会人では神戸製鋼でプレーし、主将も務めた。また新人賞、ベスト15を獲得し、日本代表にも選出された(cap8)。
引退後、追手門学院女子ラグビー部を創設し監督に就任、創部3年で大学日本一となる。退任後、株式会社識学に組織コンサルタントとして入社。
2019年度より株式会社識学から出向し、早稲田大学ラグビー部のコーチに就任。就任初年度でチーム11年ぶりの日本一を奪還した。

■司会
株式会社エンファクトリー
ライフデザインユニット
松岡 永里子
[画像3: https://prtimes.jp/i/25659/52/resize/d25659-52-638351-4.jpg ]

東京都出身。広告代理店、ディベロッパーを経て、2016年からエンファクトリーにジョイン。オウンドメディアの運営や専門家コンテンツ制作に携わる。エンファクトリー入社2年目から複業を始め、自ら「越境」の効果メリットを体感し、2020年1月より「副業特区」「Teamlancerエンタープライズ」「複業留学」のセールス・マーケティングを担当。

■注意事項
Peatixでお申込みいただいた個人情報は株式会社エンファクトリーの個人情報取り扱い規定に従い、取り扱いをいたします。
詳しくは下記をご覧ください。
https://enfactory.co.jp/privacy
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社エンファクトリー チームランサー運営 担当:松岡
TEL:03-6869-6816 FAX:03-6673-4843 E-mail:info@teamlancer.jp
越境型研修サービス「複業留学」: https://teamlancer.jp/lp/fukugyo_ryugaku
副業解禁・活性化までをトータルサポート「副業特区」: https://teamlancer.jp/lp/ssbz


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング