「レーベン清瀬THE TOWER」販売開始のお知らせ

PR TIMES / 2019年5月17日 11時40分

~空をキャンパスに描く、美しきタワーフォルム~



株式会社タカラレーベン(本社:東京都千代田区/代表取締役:島田和一)は、5月18日より、東京都清瀬市において「レーベン清瀬THE TOWER」の販売を開始致します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/34534/52/resize/d34534-52-931659-0.jpg ]

当物件は、清瀬市最高峰の地上20階建て、市内初のタワーレジデンスとなります。黒を基調としたスタイリッシュなスクエアフォルムの外観に、グリッドを強調するファザードデザインを採用しているため、ガラスパネルが陽の光を受けて煌めき、夜には室内からのやわらかな光がタワー全体にあたたかな表情を描き出します。
西武池袋線「清瀬」駅より徒歩2分、駅から都心まで30分圏内と、交通利便性の非常に高い物件でありながら、緑が多く、とても静かな環境に位置しております。建物外観とエントランスには、周辺の緑と呼応するように自然素材を用い、高級感をちりばめました。
周辺には生鮮食品が揃う「西友」や「ワールドフーズサガミ」、「オーケー」と生活拠点としての利便施設が揃っています。更に、小児科や総合病院が身近に揃う安心感や、保育園・幼稚園、小学校も近く、子育て世代に嬉しい環境が備わっております。

当社は、東京都及び関東地方においても、住まいの快適性とデザイン性を追及し続け、「タカラレーベングループならではのスタイル」の提供を目指し様々な取り組みを続けて参ります。また、「居住者と周辺環境との調和を最適な形で実現する」を共通コンセプトとして、すべてのこだわりを形にした住まいを提供して参ります。



物件の特長


<交通・生活利便性の高い立地>


1.西武池袋線「清瀬」駅より徒歩2分、メガステーション「池袋」駅まで21分


2.生活拠点としての利便施設が揃う町並み


「西友」「ワールドフーズサガミ」「オーケー」「りそな銀行」まで徒歩5分圏内


3.数々の診療科が入る「武蔵野総合クリニック」まで徒歩3分


4.保育園や幼稚園、小学校も近く、子育て世代に嬉しい充実環境


5.スポーツを楽しめる「中央公園テニスコート」や公園施設「清瀬市立神山公園」「清瀬中央公園」まで徒歩圏内






物件概要


名称 : レーベン清瀬THE TOWER
所在地 : 東京都清瀬市元町一丁目546番14(地番)
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造地上20階建
総戸数 : 74戸(優先分譲住戸4戸含む、他管理事務室1戸・店舗2戸)
間取り : 2LDK+S・3LDK
住戸専有面積 : 62.10平方メートル ~72.00平方メートル
駐車場 : 24台(機械式21台、平置2台、車椅子使用者優先駐車場1台)
駐輪場 : 126台(平置ラック式8台、2段ラック式116台、平置き店舗用2台)
バイク置き場 : 5台
URL : http://www.leben-style.jp/search/lbn-kiyose/



マンションイメージ



[画像2: https://prtimes.jp/i/34534/52/resize/d34534-52-127207-2.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/34534/52/resize/d34534-52-118942-1.png ]




会社概要


商号 : 株式会社タカラレーベン
代表者 : 代表取締役 島田 和一
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2鉄鋼ビルディング16F
設立 : 1972年9月
事業内容 : 自社マンションブランド「レーベン」並びに都市型コンパクトマンション「ネベル」シリーズの開発・企画・販売
資本金 : 4,819百万円
URL : https://www.leben.co.jp/




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング