カカオジャパン、『カカオポール』を日本先行で本日リリース

PR TIMES / 2013年1月16日 16時38分

知りたいことを、すぐみんなに聞けるコミュニケーションアプリ登場!

~友だちとの意見交換や世の中のトレンドが把握できる新サービス~



 世界230カ国7,000万以上の利用者を持つスマートフォン用無料通話・無料メールアプリ『カカオトーク』(英語名:KAKAO TALK、http://www.kakao.co.jp/)を展開する株式会社カカオジャパン(本社:東京都目黒区、代表取締役:朴 且鎮、以下カカオジャパン)は1月16日、投票を通じたコミュニケーションアプリ「カカオポール」の提供を開始いたします。

 「カカオポール」は、普段気になることや他の人の考えが知りたいときに、スマートフォンを使って簡単に質問(ポール)を作成し、意見を聞いたり、友だちの投票結果を確認できるコミュニケーションサービスです。
「今シーズン優勝しそうなプロ野球チーム」のように皆で結果を予測するポールから、「思い出のドラマ」や「好きなお弁当のメニュー」などの共感を呼ぶポール、「初心者向けの便利なアプリを紹介」のような問題解決系のポールまで、「カカオポール」は世の中のトレンドを把握したり、友だちとお互いの考えを共有したりする場としてご利用いただけます。


 ポールを作成する際には、全ユーザーに質問を投げかける公開ポールと、自分をフォローしているユーザー(フォロワー)にだけ質問するポールのどちらかを選択することができ、その投票結果はグラフを使って分かりやすく表示されます。
また、自分が興味のあるポールに投票し、コメントすることもできます。

 カカオポールで作成した質問はカカオトークやカカオストーリー、フェイスブック、ツイッターで共有でき、より広く、世の中や友だちの意見を聞くことができます。


【「カカオポール」の使い方】
・新しく会員登録していただく必要はなく、カカオトークやフェイスブック、ツイッターで使用している既存のアカウントで利用できます
・自分の気になることについてポールを作成して投稿します
・投票やコメントをする際には自分のプロフィールスタンプが表示されます
・投票の際に選択肢を追加することもできます
・みんなの投票結果はグラフで表示されます
・作成したポールはカカオトークやカカオストーリー、フェイスブック、ツイッターとも共有できます


 「カカオポール」はリアルな関係の友だちとのコミュニケーションを楽しむ「カカオトーク」と異なり、オープンなコミュニケーションを楽しむプラットフォームです。カカオジャパンでは今後も様々な新機能、新サービスを提供し “コミュニケーションの楽しさ”を深めるサービス環境の実現を目指してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング