グループス、大人気ソーシャルゲーム「大連携!!オーディンバトル」の配信1周年を記念して、TVCM及び、記念キャンペーンを実施!

PR TIMES / 2012年11月12日 13時11分



株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:川方 慎介:以下「グループス」)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功)が運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp)」にて好評配信中の『大連携!!オーディンバトル』が配信から1周年を迎えたことを記念して、TVCMと「1周年記念キャンペーン」を実施いたします。

「大連携!!オーディンバトル」は、140万人を超えるユーザーにお楽しみいただいている大人気ソーシャルゲームです。北欧神話をベースにした世界観のゲームで、ユーザーが主神オーディンの騎士となり、闇の軍勢との最終決戦「ラグナロク」へ向け、オーディン軍の選抜隊の座をギルド同士で競い合います。リアルタイム性の高いバトルシステムが特徴で、ギルドの仲間同士で連携することで、格が上の敵に対しても勝利を掴むことができます。また、ジョブチェンジシステムやアビリティの修得、妖精のお宝探しなどの要素も満載です。

 このたび、配信1周年を記念して、11月9日(金)よりTVCM「大連携篇」「グループ面接篇」のオンエアを開始、さらに11月17日(土)より、ユーザーの皆様へ様々な記念キャンペーンを実施して参ります。

-------------
CMのあらすじ
-------------
「大連携篇」
とあるオフィスにて。手をつないだサラリーマン達が「連携、連携、大連携」とつぶやきながら迫ってくる。
彼らに突然誘われて怯える女性社員。サラリーマン達はそんな女性社員の様子も気にせず、満面の笑みでさらににじり寄ってくる。迫り続けるサラリーマン達にどう対応していいかわからず、とまどい続ける女性社員。

ゲーム最大の特徴である「連携」という言葉を連呼することで印象づける企画です。実生活のつながりがオンラインでの強さにも影響する様子をサラリーマンが手をつなぐという形で表現しています。

「グループ面接篇」
とある面接会場にて。リクルートスーツの人たちが並ぶ中、一人だけ上級剣士の格好で面接に挑む就活生。
何の疑いもなく熱く自分をアピールする上級剣士の姿にとまどう面接官。専務に助けを求めると、なんとその専務も魔獣戦士の格好だった。自分と同じくコスプレをしている相手を威嚇するようににらみ合う専務と就活生。

ゲーム内最大のイベント「ラグナロク」や、仲間との連携、といったゲームの内容を詰め込んだ企画です。内容の羅列を淡々と語ったところで印象に残るCMにはならないため、熱く語ることの出来る格好の場としてグループ面接におけるアピール合戦を題材に選んでいます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング