大人気海外ドラマ『ゴシップガール』が、ついにファイナル! 5月7日からアルタスタジオで「GOSSIP GIRL MUSEUM FINAL」を開催

PR TIMES / 2014年4月10日 15時39分

5月7日(水)~5月13日(火) @アルタスタジオ (新宿アルタ7F)

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧 俊夫)と海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTVを運営する株式会社スーパーネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木 秀明)は、5月7日から13日までの7日間、大人気海外ドラマ『ゴシップガール ファイナル・シーズン』の5月22日(木)22:00独占日本初放送を記念して、アルタスタジオで「GOSSIP GIRL MUSEUM FINAL」を開催します。



今年で3回目の開催となる「GOSSIP GIRL MUSEUM」では、『ゴシップガール ファイナル・シーズン』の衣装に加え、シーズン1~シーズン5までの各シーズンで実際に出演者が着用した衣装を展示。さらに、『ゴシップガール』のフィナーレに花を添えるべく、劇中で使用された小道具も日本で初めて展示いたします。その他、それぞれの衣装のファッションのポイントや各シーズンのストーリーをまとめたパネル展示で、『ゴシップガール』ならではの“ニューヨーク・セレブファッションの世界”を、大ヒットドラマの6年間を振り返りながら、お楽しみいただけるファン垂涎のイベントです。

J:COMとスーパー!ドラマTVは、この企画を通して、今まで『ゴシップガール』を視聴してくださった皆さまに感謝の気持ちをお伝えするとともに、いよいよラストを迎えるファイナル・シーズンの日本初放送を盛り上げてまいります。ぜひ、アルタスタジオで、ゴージャスかつ魅力的なゴシップガールの世界をお楽しみください。

<概要:『GOSSIP GIRL MUSEUM FINAL』>

◆日時    2014年5月7日(水)~5月13日(火) 計7日間 / 11:00~21:00
         ※最終入場は閉場の30分前、最終日のみ20:00閉場

◆会場    アルタスタジオ
        (新宿アルタ7F / 東京都新宿区新宿3-24-3)

◆内容    『ゴシップガール』 衣装&小道具の展示とストーリー紹介
ファッションで振り返る、『ゴシップガール』 ヒストリー
…セリーナ(ブレイク・ライブリー)、ブレア(レイトン・ミースター)を中心とした出演者が実際に着用したファイナル・シーズンの衣装に加え、シーズン1~シーズン5の各シーズンの衣装、さらにファン待望の小道具も日本初展示。キャラクターごとにファッションのポイントを解説&紹介するとともに、今までのストーリーをまとめたパネル展示で、これまでの世界観を振り返ることができる集大成のイベント。

◆入場料   無料
※期間中、どなたでもご来場いただけます。

◆備考    主催: J:COM / スーパー!ドラマTV

※内容は、変更になる可能性があります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング