「ITカリスマによる事業所開設促進補助制度」第1例目としてSilicon Valley Venture And Innovation Japan社を認定

PR TIMES / 2018年10月4日 16時40分

神戸経済の持続的な成長を目指しITを活用したスタートアップ(成長型起業家)の育成支援を行っている神戸市では、平成30年8月よりスタートアップの定着・集積を促すカリスマ人材の誘致のため、「ITカリスマによる事業所開設促進補助制度」を設けています。
このたび、米国に本社を置くSilicon Valley Venture And Innovation(シリコンバレー・ベンチャー・アンド・イノベーション)社より本補助制度に申請があり、平成30年9月18日付で、以下の通り第1例目として認定しましたのでお知らせします。



会社概要
会社名:Silicon Valley Venture And Innovation(SVVI) Japan
事業所所在地:神戸市中央区磯上通4丁目1-14 三宮スカイビル(予定)
設立:平成30年10月下旬(予定)
代表者:CEO Zafer Younis
事業内容:
1.海外のIT・技術系スタートアップの日本展開の支援
2.国内のIT・技術系スタートアップの世界展開の支援
3.起業家エコシステム発展のための育成支援プログラム実行支援等
URL: http://svvi.communitylink.jp/
問い合わせ先:SVVI Japan, General Manager 山下哲也
tetsuya_yamashita@yamashita-project.com

認定を受けたITカリスマ人材の経歴
Zafer Younis(ザファー・ユニス)
SILICON VALLEY VENTURE AND INNOVATION LLC、CEO
[画像: https://prtimes.jp/i/27224/54/resize/d27224-54-490503-0.jpg ]

<年齢>
38歳(1980年1月15日生まれ)
<出身>
ヨルダン・ハシェミット王国
<職歴>
2018年1月 ~ 現職
2016年10月 ~ 2017年 12月 500 Startups Partner
2015年1月 ~ 2016年 9月 500 Startups Venture Partner
2010年7月 ~ 2014年 5月 ジ・オンライン・プロジェクト(The Online Project)CEO
2004年4月 ~ 2014年 4月 モダン・メディア(Modern Media Ltd)CEO
<経歴>
500 Startups社では、事業開発チームのリーダーとして、神戸市と連携して開催した500 Kobe Acceleratorにおいて、プロジェクトの立ち上げから一貫してプロジェクトを統括した。その他にも、2017年には、オーストラリアやラテンアメリカへ事業を拡大し、起業家育成プログラムを軸として各地域におけるエコシステムを発展・強化するための活動に携わってきた。
12月末で500 Startupsの業務から離れ、SVVI社(SILICON VALLEY VENTURE AND INNOVATION LLC)を設立した。
中東で2つのスタートアップを設立した連続起業家でもあり、ドバイを拠点とするスタートアップ企業のジ・オンライン・プロジェクト社は、主に中東地域の主要ソーシャルメディア代理店として、フォーチュン 500企業や有名企業を対象にソーシャルメディア戦略の策定・実施を行っている。ヨルダンのスタートアップ企業であるモダン・メディア社は、2つの人気ラジオ局を経営するとともに、地方のラジオ局にコンサルティングサービスを提供した。同社は2014年にD&Cエレクトロニクス社に買収された。
500 Kobe Acceleratorを通じて、日本のビジネスパートナーとの信頼関係を構築。神戸市がもつスタートアップ成長に欠かせない革新に対する情熱、イノベーション創出の高いポテンシャル、そして世界に誇る歴史深い神戸市の魅力に接し、エコシステム構築の日本拠点として神戸を選択。今後、世界と神戸を結び最先端の知識と経験を共有、様々なイノベーションの潮流を生み出す活動を行う。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング