1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

クラーク記念国際高等学校が中学生向けeスポーツ大会と保護者向けeスポーツ教育フォーラムを同日開催。健全なeスポーツの普及を目指す。

PR TIMES / 2021年10月8日 16時15分

対戦種目はフォートナイト。参加特典としてプロゲーマーによるオンライン指導も実施。

 学校法人創志学園クラーク記念国際高等学校(本校:北海道深川市、校長:三浦雄一郎)は、2021年10月30日に、eスポーツ大会「第1回 全国中学生eSports選手権」を開催いたします。大会運営にあたり、株式会社NTTe-Sportsが協力。本校の生徒も運営メンバーとして大会に参加します。



[画像: https://prtimes.jp/i/40238/54/resize/d40238-54-23e24bccc15ee9186189-0.jpg ]

■経緯と目的
 近年スポーツとして広く認知されるようになったeスポーツ。競技人口1億人以上、国内外にプロチームが誕生し、パリ五輪の正式種目として採用が検討されたなど存在感が高まっています。
 クラーク国際でも、2018年に初めてeスポーツ専攻を開講した後、2021年にeスポーツアリーナを併設するCLARK NEXT Tokyo (東京・板橋)を開校するなど、全国のキャンパスや連携校でeスポーツを推進しています。
 本大会は、ゲームが好きな中学生が、本大会の参加を通して「スポーツマンシップに則って競うeスポーツの楽しさ」に触れてもらうことを目的として企画されました。教育機関として、健全で社会に役立つeスポーツ文化の発展を支援します。
 また、eスポーツの教育的価値を多くの方に知っていただきたく、本大会と同日にeスポーツに関する「教育フォーラム」も開催。eスポーツへの誤解とeスポーツ教育の科学的根拠を語ります。

■「第1回 全国中学生eSports選手権」大会概要
主催:クラーク記念国際高等学校
運営協力:株式会社NTTe-Sports
開催日時:10月30日(土)14:00~
競技種目:フォートナイト
大会会場:クラーク記念国際高等学校の北海道地区から九州地区まで全国約20キャンパス(会場詳細はエントリーフォームにて)
参加対象:同一中学校に在籍の中学1年生~3年生(中学生+中学生、中学生+保護者、中学生+先生のいずれかで組まれたデュオ)
費用:無料
応募フォーム: https://forms.office.com/r/24TJpp8Xqn
※本大会にエントリーした参加者には、プロプレイヤーbykn氏によるオンラインレッスンへの参加が可能になります。

■エントリー特典
参加特典:フォートナイトプロbykn氏(Green leaves所属)によるオンラインレッスン
特典日時:10月23日(土)9:00~11:00
※詳しくは大会申込者に直接連絡いたします。

■同日開催 教育フォーラム
日時:10月30日(土)14:30~15:15
テーマ:eスポーツへの誤解とeスポーツ教育の科学的根拠
対象:保護者、教育関係者(大会関係者でなくとも参加可能です)
費用:無料
応募フォーム: https://forms.office.com/r/Aiw8H2bR4g

■クラーク国際 eSports教育特設サイト
https://www.clark.ed.jp/esports/

■クラーク記念国際高等学校について
https://www.clark.ed.jp/
「Boys,Be Ambitious!」で知られるクラーク博士の精神を教育理念に受け継ぐ唯一の教育機関として平成4年に開校。北海道深川に本校を設置し、全国約50拠点で約1万人が学ぶ。通信制でありながら全日制と同様に毎日制服を着て通学して学ぶ「全日型教育」という新たな学びのスタイルを開発・導入。カリキュラムの柔軟性を生かし、生徒のニーズに合わせた様々な特徴ある授業を展開。毎年、海外大学や国公立、有名私立大学などへの進学者も多数輩出。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング