国内最大級のポイント交換サービス「Gポイント」が書籍ポータルサイト「カバブックス」をリリース

PR TIMES / 2013年4月2日 15時5分

ジー・プラン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:金子毅、以下ジー・プラン)が運営する「Gポイント」が、本日より書籍に関するポータルサイト「カバブックス」(http://kababooks.com/)の提供を開始しました。



【カバブックスとは】
カバブックスとは、「本との出会い」をテーマとし、お得に書籍を購入できる比較検索コンテンツのほか、利用者が自分の趣味嗜好や興味とマッチした書籍を見つけ出せる情報コンテンツなどを提供する書籍のポータルサイトです。

【比較検索コンテンツ】
特定のタイトルから、複数の大手書籍ECサービスが販売する電子書籍、新品、中古といった様々な形態の商品データを横断的に比較できるコンテンツです。
検索された商品データは、価格のほか、配送日、ポイント還元率などを基準に比較することができます。

【書籍まとめ「カバフェア」】
カバフェアは、趣味嗜好などのテーマによる「書籍まとめ」を楽しみながら、自分が探している書籍に出会うことができるコンテンツです。
当初はカバブックス運営スタッフによる「まとめ」のみでコンテンツを提供いたしますが、今年の夏頃に、利用者もまとめを投稿できるサービスを開始する予定です。

【Gポイント概要】
「Gポイント」は、日本最大規模のポイント交換サービスです。
例えば、三井住友VISAカードの利用やセシールのオンラインショッピングなど、異なる企業で貯まったポイントをGポイントに交換することで集約。さらにGポイントサイト内からのショッピング利用や、Gポイントをポイントプログラムとして採用しているNEC BIGLOBE、日本テレビ(日テレShop)などでのサービス利用、キャンペーンを通じてポイントを貯めることができます。貯まったGポイントは、全日本空輸や日本航空のマイル、Amazonギフト券など金券に交換できるほか、主要な電子マネー各社のポイントやTポイントなどの企業ポイントに交換することができます。

Gポイントを利用するには、サービスサイト(http://www.gpoint.co.jp)や、ポイントプログラムとしてGポイントを採用している通販サービス、キャンペーンを通じて無料で会員登録をしていただく必要があります。現在では約240万人の会員がGポイントを利用しており、SuicaポイントやWAONポイントなど約140社がポイント交換提携企業として参加しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング