東日本大震災義援金BOX第3弾企画『東北桜名所BOX』義援金寄付について

PR TIMES / 2013年6月20日 15時38分

エリエールブランドの大王製紙株式会社(住所:東京都新宿区早稲田町70番1号)では、
2013年2月21日より販売したエリエールティシュー180組5個「東北桜名所BOX」の売上げ
の一部を義援金として寄付する企画を実施して参りました。企画は好評のうちに終了し、
義援金額として760,368円を東日本大震災義援金窓口に寄付いたします。



弊社では東日本大震災の発生直後から今日まで、被災地の復旧・復興に向け現地での支援活動、

義援金の拠出、弊社エリエール製品を含む生活用品提供、義援金プロモーションの実施に取り組んで参りました。

2012年6月発売の東北夏祭りBOX、2012年11月発売の東北名所BOXに引き続き、第3弾企画の東北桜名所BOXは、

東北の桜の名所イメージ写真と、売上げ1パックにつき1円を寄付することをパッケージに記載し、2013年2月21日より

発売しました。


大震災が発生して約2年を迎える頃の販売だったこともあり、生活者の復興に対する意識が一層高まる中、

日本全国の販売店様をはじめ、多数の協力を得ながらの販売となりました。その結果、取り扱いいただいた

店舗数はこれまでの東日本大震災義援金BOX史上最多となる、12,049店舗になっています。

第4弾も、再び東北の夏祭りイメージをパッケージ化した「東北夏祭りBOX 2013」を販売します。引き続き

支援活動を継続して参ります。


<義援金BOX寄付金額について>
金額 :760,368円
寄付先:東日本大震災義援金窓口
寄付日:2013年6月20日(木)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング