五感で感じるポジティブな秋を表現したファッションキャンペーン広告を制作

PR TIMES / 2013年8月26日 14時12分

クリエイティブはアートディレクター植原亮輔、渡邉良重(キギ)とフォトグラファー・鈴木理策

株式会社パルコ(本社:東京都渋谷区、以下パルコ)は、秋のファッションキャンペーンの広告を、アートディレクター・
植原亮輔、渡邉良重(キギ)とフォトグラファー・鈴木理策によるコラボレーションワークで展開いたします。




デジタル全盛のいま、SNS などを通じて多くの情報を得られる一方で、実体験やライブ感の価値が見直されつつあるため、パルコでさまざまなモノやコトに触れて、五感で感じてもらいたいという思いを込めて今回の広告を制作いたしました。

制作は植原・渡邉によるディレクションのもとに行われ、鈴木理策の写真と、渡邉良重のアートワークが呼応するように配されたヴィジュアルとなっています。今年の秋冬トレンドといわれているパステルカラーを全体のキーカラーに、感覚が研ぎすまされ自身の周辺のコトやモノが五感を通じて身体に入っていくかのようなイメージを、自然のなかに佇む女性を写真とアートワークで捉えることにより、表現しています。


■制作物の概要

≪テーマ≫
Feeling, Parco
目、耳、鼻、口、指、5人の私。
Eyes, ears, nose, mouth, fingers. Five different me’s.

【ポスター】                                
i)早秋バージョン:8/1~                         
ii)秋バージョン:9/6~ (B1縦、B3横 各1種)

【CF】15秒、30秒 ※関東OAなし

≪制作スタッフ≫
PARCO + KIGI + RCKT/Rocket Company* + ROBOT

クリエイティブディレクター:植原亮輔(キギ)
アートディレクター・映像ディレクター:植原亮輔、渡邉良重(キギ)
フォトグラファー・映像撮影:鈴木理策
アートワーク:渡邉良重(キギ)
コピーライター:加藤麻司
デザイナー:汐田瀬里菜(キギ)
スタイリスト:井伊百合子(little friends)
ヘアメイク:石川ひろ子(mod's hair)
キャスト:Nancy(WHITE MODEL)
プロデューサー[CM]:戸出雄也(ROBOT)
アシスタントディレクター[CM]:佐藤有一郎(ROBOT)
プロダクションマネージャー[CM]:山内茂行(ROBOT)
歌・演奏[CM]:石井マサユキ・武田カオリ(TICA)
プロデューサー・コーディネイト:RCKT/Rocket Company*

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング